« あご枕 | トップページ | みんなのようには・・・服を着る »

2005年9月 8日 (木)

両神山

9月3日(土) 曇り

早朝5時集合。目指すは埼玉県、両神山。百名山です、1723メートル。PICT0024

日向大谷口到着、9時20分。高速より一般道を走っていた時間の方が長い。ここまで来るのにすでに疲れた。

両神神社、里宮の脇を通って登山道入り口に。

9時40分スタート。平坦な道から始まる。そして、下り。下りは、今はラクだけど、帰りはそれだけ登らなければいけないから、うれしくない。

いったん、谷底まで下る。会所通過。

そして、登りに。沢を何度かジグザグに渡る。

PICT0008

空が見えない。樹林帯の中を歩く。ものすごく蒸し暑い。サウナ風呂の中を歩いているよう。水辺を歩いても涼しくない。頭から滝を浴びたい。

PICT0010

弘法之井戸。水飲み場。山の水はおいしい。まろやかでかすかに甘味があって、何よりカルキ臭くないのがいい。水を補給して出発。

PICT0017

清滝小屋で休憩。(写真は撮り忘れました)

横岩も通り過ぎる。広葉樹が覆い被さるように茂っている。紅葉が美しいだろうと思う。

PICT0018

両神神社、本宮。ここの狛犬は狼。信仰の山です。

しばしの休憩。無事の登山を祈る。

PICT0019

なんどかの鎖場も無事クリア。そして最後の難関、長い鎖場。ここを登れば、山頂。

PICT0022

やっと山頂にたどり着いた。きつい3時間半ののぼり。13時11分。

昼食を取り、記念撮影。みんなー、笑顔が引きつってるよ~。

晴れていれば、周りの山がみえるはずが、曇ってガスも少し巻いている。

PICT0025

山頂までは全く視界が開けなかった。それだけに景色の変化がないのは余計疲れる気がする。雨がパラパラしてきたので、急いで下山開始。13時40分。

PICT0023

下山はいつものようにひたすら下る。それにしても下りも長~い。

今回は、花の時期も終わっていたし、林の中なのでフラッシュをたいて撮る様になってしまったので、あまり撮れなった。

オタカラコウ

PICT0016

サラシナショウマ

PICT0021

レンゲショウマ 見た瞬間、クリオネが頭に浮かんだ。海の妖精に対して、こちらは森の妖精。 

何度撮ってもピンボケ。フラッシュが白で反射してしまうみたい。

PICT0026

ヤマホトトギス 白に紫の斑点がやさしい。

PICT0027

クズ

PICT0028

思った以上に長い下りをおりて日向大谷口16時20分。足ががくがく。

こんなに汗をかいたのは初めて。おでこのバンダナもびしびしょ。服はもちろん。靴下まで汗でしぼれそう。着替えてストレッチ。つらいけどこれをしておくと後がラク。

16時40分家路に。そして集合場所到着20時55分。

我が家へ到着21時20分。今日は、いい子で留守番できたみたい。散歩いくよー。

遅くなって心細いので、明るい所を選んで、いつもより短い散歩。

疲れました。春と紅葉の秋が美しいと思う。また来ることがあるだろうか・・・。遠いし、日帰りはきつい。みなさん、本当にお疲れさまでした。もう一度行く元気ある??

« あご枕 | トップページ | みんなのようには・・・服を着る »

山登り」カテゴリの記事

コメント

両神山 もう一度行く元気ナシ
常念山.蝶ガ岳楽しみです
靴慣らし万全ですか・・??

お疲れ様、今回は岩場があったんですね。ご無事で何よりでした。これからの季節山も段々紅葉してきて綺麗になる事でしょうね。

ムーママ、両神村です。春のヤシオツツジと秋の紅葉が美しいそうですよ。アンディも生まれは埼玉です。3年前。迎えに来たことを思い出しました。登りながら、ムサシくん、こむぎちゃん、こたちゃんは埼玉のどのへんにいるのかなと考えていました。

ミルクまま、山はいいですよー。理屈ではうまく説明できないけど、どんなに苦しくても、帰ってきて一晩経てばまた行きたくなるんです。それに山登りはだれでも出来るし、スポーツと違って才能は要らないから・・・。年齢も関係なく出来ます。

ともこまま、こむぎちゃん、こたちゃん、ムサシくんは埼玉だったけど、どこらへんかなあと思いながら登りました。奥秩父の山深いところでした。

みるくまま、登るのはそれほど恐くはないけど、下るのはこわかったです。鎖場ははじめての経験でした。

アンディかあさん、埼玉にいらしたのですね♪
両神山って両神村にある山ですか?
8月に私は近くの村で川遊びをしてきたんですよ☆
埼玉でも綺麗な所があるんですね!!!
アンディかあさんの家からはとっても遠いのですね。
アンディ君、立派に留守番出来て偉いわ~!
お二人ともお疲れ様でした~☆

アンディかあさんパワフルです~!!
私もまた登ってみたいな。
まず筑波山くらいから。。(小学校の遠足で登るような山です~)

私の住んでいる埼玉にいらしたんですね。
どの辺なんでしょうか?
無知だから,全くワカリマセンでした。。。

それにしても険しそうな道のりですね。
見ているだけで疲れてしまいそう。
ダメダメなともこです。

森の妖精,初めて見ました。
優しい感じのする花ですね。
クリオネとはまた違って,ステキです。

すごい~!絶壁を登るんですね( > _ < ) 上るってことは下りる・・・!くだりのほうがもっと怖いよ~ ( T _ T ) お花はいつもきれいですね!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/120314/5837197

この記事へのトラックバック一覧です: 両神山:

« あご枕 | トップページ | みんなのようには・・・服を着る »