« コーヒータイム♪ | トップページ | 里山歩き・・・塩田平の山 »

2005年11月24日 (木)

えびす講

今日はえびす講の花火大会。100回記念で6000発が夜空を染めました。晩秋というか初冬というかこれが終わると、長野も冬支度です。野沢菜を洗ったり。。。と暮れに向けて準備が始まります。今は随分季節感が薄れました。伝統にはそれに裏打ちされたものがあるはずだから、大切にしなければいけないのかもしれない。PICT0005

朝の散歩の時、河川敷にはすでに桝席の準備は出来ていて警備の人がもうあちこちに立っていた。夕方4時頃別の河川敷に行ったら、すでに場所取りの車がみんな同じ方角に並んでいた。県外ナンバーも多い。この時期の花火大会は珍しい。花火は夏のイメージが強いから。。。が、信州の煙火師の技術は日本一だという。きれい!!うまく撮れないのが残念。アンデイは花火の音にも無反応。鈍いのかなぁ?花火を見るために2階へ上って一人にされたら、そのことに腹を立てたようでしばらく吠えていたが、無視されてあきらめて吠えるのをやめた。PICT0003 PICT0006

PICT0004

« コーヒータイム♪ | トップページ | 里山歩き・・・塩田平の山 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

レオナルドママ、毎年なので当たり前と思っていますけど、全国的にも有名らしくて、県外の方が多いんですよ。アンディには全く興味のない出来事のようです。

レオナルドママ、毎年なので当たり前と思っていますけど、全国的にも有名らしくて、県外の方が多いんですよ。アンディには全く興味のない出来事のようです。

みるくまま、小さい頃からずーと見ているので、この時期でも全然違和感が無いけど、ふつーは花火って夏の風物詩ですよね。でも、空気が澄んでいる時の花火はきれいですよー。ナイアガラの滝とかスターマインとか。。。

今年は桝席もそうそうに売り切れで、何時になく盛大だったんです。シャトルバスも出ました。近くで見ないといい写真は撮れないですね。家に居てぬくぬくはちょっと横着だったかなと反省。

ロビンママ、家の2階から撮影したので、上の部分しか撮れてなくて。。下から上っていくところまで写すともっときれいなはずなんですけどね。

ミルクママ、ひとつの風物詩が終わって、暮れも近いなーと思うとなんとなく気ぜわしくなりますねぇ。

冬の花火って空気が澄んでいて、とっても綺麗でしょうね!
見てみたいです!
アンディ君の声も花火の音にかき消されちゃいますよね・・

冬の花火なんてディズニーランドでしか見たことないわ!
地域によって違うのでしょうか?↑の花火!見たことないような花火です!すっごくキレイ!
こっちは予算を削っているのかな?(笑)

この時期花火なんて、珍しいですよね。
アンディ君は、花火が怖いんじゃなくて、1人にされて吠えてたのか~。(笑)
ん?って事は、これっておうちから見た(撮った)んですかぁ?
家にいながら花火見られるのって最高ですよネ♪
(我が家もベランダから見られるのよん。)

一枚目の写真、不思議な形に撮れてますね~。
万華鏡のようで、とても、きれい。
アンディ君は花火の音、大丈夫なんですね。
駄目だったら、600発全部終わるまで吠えまくり?
。。。それは、困るかも。。。
確かに、夏の花火と、この時期の花火は違いますよね。
空気の色も違うから、光がはっきり見えて綺麗なんでしょうね。
前に、十和田湖で雪の中の花火大会を見ましたけど、
それも、すごくきれいでしたよ。

子供の頃は見に行きましたけど、今は居ながらにして見ることが出来るので、家でヌクヌクしながらの見物となりました。

花火、大好きです!
この時期に珍しいですね。
私の住んでいるところは大晦日に花火大会があるんですよ。
それもまた楽しみ♪
お写真きれいですよ!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/120314/7290417

この記事へのトラックバック一覧です: えびす講:

« コーヒータイム♪ | トップページ | 里山歩き・・・塩田平の山 »