« 烏帽子岳♪ | トップページ | 秋の塩田平・・・寺めぐり♪ »

2005年11月 6日 (日)

三つ峠山・・・富士山が見える

10月30日。夜明け前からゴソゴソ動き出したおかあさん。ぼくもつられて起きた。散歩だって!うれしい!と思ったら15分ぐらいでおしまい。そいで、おかあさん、真っ暗な中出かけて行った。こんなに早く朝ごはんなんてうれしいけど、なんかへん???食べ終わってから考えたんだ。これって留守番しろってことだよね。ぼくは何してればいいんだー?

早朝集合。4時30分。今日は富士の見える山、山梨県の三つ峠山。暗くて天気が分からない。7じ30分、登山道入り口に着き、登り始める。曇り空。嫌な予感。

三つ峠山は木無山、開運山、御巣鷹山の三つを総称してそう呼ぶ。木無山山頂。何にも見えない。。。富士はどっちの方角?

PICT0001

気を取り直して次の山頂へ。PICT0002 やっぱり何にも見えない。

電波塔のある開運山でも何も見えない。ウ~ン。富士山には嫌われてしまったようだ。何も見えない中ひたすら周回のコースを歩く。雑木林の落葉を踏みしめて歩くのも悪くない。アップダウンが何度も続く。PICT0003

清八山も踏破。PICT0005

景色がダメなら食い気で勝負。キノコを探す。雑木林ならあるはず。 びっしりキノコに覆われPICT0006た木があった。地ナメコ、クリタケ・・・結構収穫あり。今夜のおかずぐらいにはなりそう。

紅葉はきれい。PICT0008 暗くてよく映ってないなぁ。

もみじの赤が印象的。PICT0009

一番の目的の富士山を見ることが全く出来なかった。天気が悪いので仕方ないが、なんか消化不良みたいな感じ。富士山は雪化粧がきれいに出来てなくて恥ずかしいから姿を現さないのだと地元の人が慰めてくれた。いつも、いつも天気のいい時ばかりではないさ。こんな山行もあるってこと。経験です。

現地を15時30分ごろ出発。自宅には18時過ぎに戻った。今回は写真も全くダメ。

長い時間留守番で心配したけどイタズラはなかった。ふん、よしよし。が、ソファが暖かかったり、クッションが床に落ちてるのは何故だぁ?ソファに乗ることは硬くご法度。私の前ではぜったいに乗らない。居ない時だけ乗ってるらしい。どうやらあわてて飛び降りたらしい。犬知恵が廻る奴め!!現行犯じゃないと怒れないじゃん。

やっと帰ってきたよ。早く散歩に行こう!!ソファがどうしたって?何ブツブツいってんのさ、ぼく何にもしてないよ。イヒヒ、セーフだ。床の上よりソファの上のが暖かいもんね。いつもどうり散歩してくれたから、まあいいか。。。

« 烏帽子岳♪ | トップページ | 秋の塩田平・・・寺めぐり♪ »

山登り」カテゴリの記事

コメント

バディママ、三つ峠山だけなら比較的簡単で短時間で登れますよね。登山道も歩き易かったです。

ミルクママ、なんだか犬でもそれなりに考えるんだなと思いました。

三つ峠は遠足で行きました。

アンデイ君、長いお留守番でもいい子でまっていたんですネ。
かあさんがいない時、ソファに乗って、しら~んぷりしてるなんて、人間の子供みたい!
アンディ君、ばれているよ~!!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/120314/6932989

この記事へのトラックバック一覧です: 三つ峠山・・・富士山が見える:

« 烏帽子岳♪ | トップページ | 秋の塩田平・・・寺めぐり♪ »