« 一夜山 | トップページ | 京都~♪ »

2006年5月17日 (水)

地鶏バーベキューに遭遇~♪

月曜日、おかあさんの山友達といっしょに山菜取りのお伴をしてきたよ。よく行く三登山へ。葉がすっかり開いてもう遅いみたいだ。かわいい花を見つけたみたいだ。ハルリンドウだって。すごく小さくて丈は2・3センチしかないけど、天使の青さだって!!Pict0001_21

場所を変えることになって鼻見城山へ。そこでボクたちはとってもラッキーだったんだ。

駐車場に車をとめて山頂へ。ボクは2度目だから、一人で先にスイスイ。なんだかとってもいい匂いが鼻をくすぐるから、山頂へ猛ダッシュ。あった、あったおいしいもの。テーブルの上の肉をものすごい早業でゲット。そこへおかあさんがものすごい形相で追いかけてきて捕獲された。慌てて飲み込んだので喉につかえて戻しちゃったよ。後で話をして分かった事なんだけど、有名店のシェフの皆さんの地鶏の研究会だったみたいだ。ボクが肉を盗んだのに怒らないばかりか、おかあさんたちにご馳走してくれて、ボクにも骨なしのお肉をご馳走してくれた。地鶏を使ったバーベキューの現場に遭遇したって訳。Pict0005_18

すごーく美味しかったよ。歯ごたえが違うし、焼いた皮が絶品だって。 すいとんもごちそうになった。あまりの美味しさに遠慮なくいただいちゃいましたPict0003_17

ボクはつながれてしまったけど、たくさんもらえたよ。(なので、夕飯は減らされたー)Pict0004_17

地鶏の生産者、しなののうえんの社長さん。これからも美味しい地鶏の生産お願いします。恐れ多くも名詞を頂戴してきたんだって。Pict0002_20

思いがけず、ごちそうになって結局持参のお昼は(コンビニで仕入れたもの)お持ち帰りでした。
ここでも山菜は収穫できなかったけど、みんなとっても満足。みーんないい人ばかりだね。ほんとに遠慮なしにいただいてしまってご馳走様でした。ありがとうがざいました。

せっかくきたので、シェフの皆様方と別れたあとは、登山道を周回して帰りました。イワカガミを見つけたおかあさんたち。チゴユリも林床一面に群生していた。Pict0007_13

アンディが肉を盗み食いしようとした瞬間は、やっぱり野生の顔だったようです。それにもかかわらず、図々しくもご馳走になりありがとうがざいました。1流シェフは腕ばかりでなく、こころも広いのだと感服しました。

« 一夜山 | トップページ | 京都~♪ »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

ロッポパパ、こういう出会いは一瞬ドキッとしましたけど、楽しくてご馳走様ですね。ほんとに皆さんいい方ばかりで、恐縮しながらも遠慮なく頂きました。普段粗食に耐えてますから、久しぶりに本物を食べたという気がしました。この山は山頂まで車で行けるんです。それをあえて歩こうなんて、物好きといえば、物好きな私たち。あまり人は行かないようです。

みるくまま、真っ黒なかたまりが進入してきてびっくりされたと思います。なにせ、熊と間違えられるくらいですから・・・。が、おいしい者を頂いてとても楽しかったです。美味しいものをたくさん頂き過ぎて夕飯を作るのがいやでしたよ。

ロビンママ、アンディが肉に食らいついたときは、やはり動物の本能のままの顔つきだったらしいですよ。「すごかった」とおっしゃってました。ノーリードにしてもどこかへ行ってしまう心配はないのですが、唯一心配なのが拾い食いと盗み食い。真っ黒のでかい四本足が突然飛び込んできたら、びっくりされたと思いますよ。何しろ、熊がでるような場所ですから・・・。でも、美味しかったですー。

マッシュねえさん、ほんとにラッキーと言っては虫が良すぎるかもしれませんけど、お肉はあまり得意でない私が遠慮なしにいただいちゃいました。とてもおいしかったです。スーパーで買っている肉は姿かたちは肉だけど、味は肉の味がしないですよね。本物を食べることができて、感動です。それにしても、アンディの盗み食いには赤面です。

フェアリーママ、ほんと偶然とは言え、何かしら縁があったのかもしれませんね。大勢さんいらしたので、てっきり怒鳴られるかもしれないと覚悟してましたのに、思いがけない招待に感謝しながらも、図々しくも遠慮なしに美味しくいただきました。

テレマルカーさん、肝を冷やしましたよ。駐車場に車が2台あったので、人がいるとは思ったのですが、まさかバーベキューをしてるとは思いませんでした。でも、ほんと美味しかったんですよー。

アンディーくん!
有名店のシェフの地鶏の研究会のバーベQに
遭遇するなんて、なんてラッキーなんだ!
ボクやロッポだったら、ビール持参で
いつまでも滞在するね!!
P.S.どうして山頂なのに、スーツ&ネクタイ
姿の方がいたの!?

アンディーくん!
有名店のシェフの地鶏の研究会のバーベQに
遭遇するなんて、なんてラッキーなんだ!
ボクやロッポだったら、ビール持参で
いつまでも滞在するね!!
P.S.どうして山頂なのに、スーツ&ネクタイ
姿の方がいたの!?

アンディくん、おいしそうなにおいにつられて猛ダッシュしたのね~!(笑)
その光景が目に浮かびます~!
地鶏研究会の皆様方はさぞ驚かれたことでしょうね!
でも、おいしいものいただけて楽しい山でしたねo(*^-^*)o

アンディ君!
君はすごいっっ!!
一流シェフの台所(?)から地鶏を頂いちゃうなんて!その上、かあさんともどもご馳走されちゃうなんて!
でも、確かに、アンディ君が齧りつかなければ、話をするきっかけもなくて、ご馳走もなかったんですもんねえ。
アンディ君の機転の良さ(?笑。)&可愛らしさがなければ、実現しなかったことですね。感服です~。
地鶏会社の社長さんも、最初「あ、この犬!」と驚いたかもしれないけど、でも、考えるとワンも思わず飛びつく美味しさってことを、シェフの皆様にアピールできて、よかったって思ってくれたのかもしれないですね。

アンディ君、一流シェフのお料理食べられたなんて、君はなんてラッキーワンコなのぉ~。
アンディかあさんもビックリ!したでしょうけど、シェフの皆さん達もイキナリ犬がきてお肉をパクリとしちゃったら、さぞビックリだったでしょうね~。(笑)
ハルリンドウ・・・、すごく綺麗なブルーだね~。
天使の青さってのがピッタリだ。

アンディ君~♪
お肉を、ちょっぴり食べちゃったお陰(?)で母さんまで、食べられてよかったですね~。
もしも、そのまま、何事もなく、通り過ぎてたら、地鶏を食べる事も出来なかったかも?
。。。なんて、思っちゃいました。これも縁。アンディ君が、結んでくれた縁なんですね~。いいなぁ~。
ウチの次男が、小さい時、公園で行方不明になって、慌てて探した時、見つかった場所が、バーベキューをしていた方達の、シートの上で、お箸もって、一緒にお肉頂いてた時の事、思い出しました。

アンディくん、ご馳走になれてよかったね。アンディかあさんは、アンディくんの盗み食いにさぞびっくりしたことでしょう。
私も昔よくスキー場でバーベキューをやって、周りにいる人に声をかけてワイワイやるのが楽しかったです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/120314/10105861

この記事へのトラックバック一覧です: 地鶏バーベキューに遭遇~♪:

« 一夜山 | トップページ | 京都~♪ »