« 陣場平トレッキング~♪ | トップページ | 鼻見城山~♪ »

2006年5月 8日 (月)

大姥山~♪

5月5日(木)
前日の夜、山仲間から急なお誘い。もちろん万障繰り合わせて参加。なんて、ほんとはヒマしてるくせに・・・。
行く先は八坂村の大姥山。金太郎伝説のある山。ネットで調べて初めてその存在を知った。国道19号の舟場という地籍に看板が出ていた。そこを山側に入り川沿いに進むと、林道入り口にも案内板が出ていた。登山道入り口はそこから2キロほど先。 入り口に小さな建物とマップがあったPict0001_18

9時8分スタート。案内はすべて金太郎さん。Pict0002_16 大姥神社まで5分。

大姥神社本宮。前宮は国道からの入口にある。無事を祈願してお参り。 自然を前にすると素直に祈りたくなるみたいだ。古代から人間の気持ちなんて根本の所では変わってPict0003_14ないんだなぁ。

尾根づたいにしばらく登ると、クサリ場。いくつかのクサリをクリアして洞穴まで30分。ここでも金太郎さん。Pict0004_11

途中ベンチで小休憩。9時35分。クサリ場の連続。Pict0005_15

それでも花があると写真は撮りたい。ヒカゲツツジ。パステルカラーの優しい色に元気をもらう。Pict0006_13

洞穴との分岐を過ぎ、更にいくつものクサリを登り山頂10時6分。 標高1006メートルなのにこのクサリの多さは三ツ星。

Pict0007_12

山頂からはアルプスが見えたが、春霞で空との境界線がぼやけて見える。おやつを食べ、おしゃべりを楽しんで10時45分下山。分岐から洞穴によってみる。金太郎と大姥(母親)が住んだといわれている。11時。

Pict0009_16

大姥神社奥宮にもなっている。自然の作り出したものは、想像の域を越えている!!Pict0010_11 11時15分出発。

スリリングなクサリを降りる。怖いけど、結構楽しい。Pict0008_11

12時には登山口に下山。時間が早いのでもうひとつ行こうということになって大町市の鷹狩山に行く事になった。が、登山口が分からず、山頂まで車で行ってしまった。アルプスにより近づいた。山の稜線がもっとはっきり見えたら、もっと感動したと思う。遅い昼食をとり、楽しいおしゃべり。展望台からの眺めを楽しんで、15時頃帰路に。途中、信州新町道の駅に寄って集合場所に戻り解散。16時を過ぎていたと思う。
予想外に多いクサリ場を体験できて楽しかった。誘っていただきありがとう!!こういうお誘いはいつでもオーケー、大歓迎。メンバーの皆さんお疲れ様でした。腕がいたくありませんか?私だけ?まだまだ訓練が足りませんねぇ~。

« 陣場平トレッキング~♪ | トップページ | 鼻見城山~♪ »

山登り」カテゴリの記事

コメント

ななしのグウタラさん、陣場平のスカイコースの展望台までなら、フラットなコースですから大丈夫ですよ。でも、それじゃつまらないですかね。お子さんが大きくなったら、一緒に挑戦するなんてどうでしょう?

ミルクママ、自然の中に身を置いていると自分の力なんてどれほどのこともないなと感じます。アンディも山に行くとハッスルするんですよー。

みるくまま、本当に登山というかお出かけ三昧でした。降りるときも、体勢は登る時と全く同じ状態です。スリリングでちょっとゾクゾクっとするのがたまんな~い。

あこいちさん、山だらけですから、山には不自由しません(笑)が、里山は知らないところばかりです。

テレマルカーさん、ひとつひとつのクサリは短いですから、大丈夫だと思います。

陣場平といい今回といい、気になっていたところを先に行って、案内をしていただいて、とっても参考になります。国道を通るといつも見る看板、気になってはいたのです。結構な鎖場ですね。岩を見ると、昔の山スケの血がうずきます。でも、今行ったらおっかないんだろうな。娘を背負って登るって言ったら、旦那に怒られそうだし。アンディ母さんがうらやましい。

くさり場が多いんですね!すごい。。
私だったら2,3日腕があがらないかも。。
自然の作り出したものってすごいですね。
生で見られるなんていいですね。

アンディ君との大パノラマ二人占め、も羨ましいです~!!

この連休中は登山三昧だったんですね!
足腰はいたくないですかぁ?いつも登ってるから大丈夫ですよね?(笑)
くさり場って鎖を伝って登る場所のことなんですね!登るのはいいけど、下りる時は怖そう~( > _ < )

とてもおもしろそうですね〜〜☆・:.,;*
長野もいっぱい山歩きコースが充実しているって感じですね^^いいなぁ♪
数年後、落ち着いた時にぜひ歩きたいです。メモっておきます!!

この山はクサリ場が多いのですね。怖いところが苦手な私は、行くのをためらってしまいます。
道案内の金太郎さんに黒目がない・・・(そういう風に見えるだけかな)。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/120314/9955555

この記事へのトラックバック一覧です: 大姥山~♪:

« 陣場平トレッキング~♪ | トップページ | 鼻見城山~♪ »