« 花・はな・ハナ~♪唐松岳編 | トップページ | 爺ガ岳~♪ »

2006年8月28日 (月)

黒斑山

8月23日(水)晴、浅間山の外輪山の黒斑山へ。
家を出たときは晴れていたが、現地に近づくにしたがって雲行きがあやしくなる。車坂峠まで来ると、雲の上に出たのか晴れ間が見えた。登山口から高山植物。Pict0028_9

今日はゆっくり登るメンバーだから殿から写真を撮りながら登る。登りは表コースを行く。車坂山のピークからいったん下ってから登る。最初のガレ場から振り返ると、高峰山、水ノ塔、篭ノ塔山が見えた。Pict0001_43

花が多いのは嬉しい。コケモモも赤い実をつけ始めた。山は秋の気配。Pict0004_38

シェルターを通りすぎれば槍の鞘。右側斜面は深く切れ込んでいる。Pict0013_23

Pict0014_23

少し下って、登りつめるとトーミの頭。東側は断崖絶壁、数百メートル。覗き込むと鳥肌が立つ。Pict0017_18

針葉樹の中を20分ほどで黒斑山山頂(2404m)。Pict0018_18 ゆっくり2時間。

目の前には雄大な浅間山が見えるはずだった。が、雲がうっすらかかってはっきり見えない。お昼を食べながら待ってみたけれど、これが精一杯。それでも、その大きさは分かる。Pict0019_18

黒斑山山頂から稜線は北に蛇骨岳、仙人岳、鋸岳と延びる。Pict0020_16

下山は中コース。トーミの頭を通り過ぎて、分岐を右に針葉樹の中を下る。中間あたりにあるガレ場には高山植物が群生。Pict0007_34ツガザクラ。

裏コースとの合流地点からは平坦な道になり登山口に戻る。ゆっくり1時間半。浅間山に雪が降った頃の眺めが一番きれいだそうだ。その頃また来てみたい。
帰り、仲間のブルーベリー園で摘み取りの体験。持参したタッパーに詰めて持って帰る。毎朝、ヨーグルトと一緒においしく頂いている。こんな収穫があると楽しさも倍増。

今回気になった花。イワインチン。Pict0016_18

« 花・はな・ハナ~♪唐松岳編 | トップページ | 爺ガ岳~♪ »

山登り」カテゴリの記事

コメント

こんばんわ、黒斑山で検索していましたら、こちらにたどり着きました。昨日、(14日)
車山峠より表コース~トーミの頭~黒斑山~蛇骨岳(昼食)~仙人岳~鋸岳Jバンド~湯の平高原~湯の平口~草すべり~トーミの頭(ブロッケン現象?)が確認できました。生まれて初めての見たので感激です、~中コース~車山峠。ガスがかかっていたのですが昼食後は前掛山もハッキリ見え最高でした。次回は、前掛山まで行こうと思っています。
今日朝起きたらまずまずの天気なので、かねてより行きたかった、毛無峠~毛無山~御飯岳にいってきました、ガスが所々まき今イチの天候でしたが、でも今日は娘6才の黒ラブを連れて登山してきました、元気で登りも、下りのパワー全開でした。
おやつをやろうと思い持っていったのですが、車のの中に忘れてしまい、私のご飯をオソソ分けしてあげた次第です。今度アンディ君と一緒に登山出来たら良いですね、よろしくお願い致します。

テレマルカーさん、これから空気が澄んでくると山がよく見えるようになりますよね。初雪のころがいいと、山仲間から教わりました。

Marcoさん、山に登っているときは浮き世のことは忘れています。そして花に元気をもらって帰ってきます。

フェアリーママ、きれいな黄色の花でとっても目立ってました。浅間山は期待してたので、ちょっと残念。

またまた先行されてしまいました。黒斑山は数ヶ月前から行こうとしていた山なんですけど、天気が悪くて行けなかったんです。
天気がいい日に登って、浅間山を見たかったんです。
地図を眺めていて東側は急なんだろうなと感じていましたが、本当に断崖絶壁ですね。怖い~。

イワインチンかわいいですね!初めて見ました!私はこけももの実が可愛くって好きです。
夏の山はいいですね。何だかこんな風景を目の当たりにすると色んなこと忘れちゃいそうですね!

イワインチン♪
またまた可愛いお花を見せて頂いて
ありがとう~♡゚+.(・∀・〃)゚+♡.゚
黄色い可愛いお花ですね。
それに、山!
すごいですね。
みてるだけで
吸い込まれそうになりました!(^^)!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/120314/11640311

この記事へのトラックバック一覧です: 黒斑山:

« 花・はな・ハナ~♪唐松岳編 | トップページ | 爺ガ岳~♪ »