« お昼寝日和~♪ | トップページ | 飯綱山~♪ »

2006年10月12日 (木)

雪の八方尾根☆~♪

10月10日
連休の大荒れの低気圧が去った後、いつもの散歩道から秋の青い空に真っ白に雪化粧したアルプスの山並みが見えた。こんな日は家に「じっ」としていられない。と言う訳で三度目の唐松岳行き。Pict0066_2

白馬へ続くオリンピック道路のトンネルを抜けると、真っ白なアルプスが大きく目に飛び込んできた。ひとりでニンマリ。これは最高の日に間違いない!黒菱第三リフトの今季の運行は前日で終わってしまっているので、ゴンドラに乗ることになる。そのゴンドラから白馬三山が見えた時、三段紅葉の素晴らしさに早くも感動した。八方池山荘から裾野に広がる紅葉がきれいだ。雪情報によると、八方池30センチ、稜線60センチ~1メートル。アイゼンなしでは危険なので、山頂にはこだわらず、行ける所までと決めスタート。Pict0064_3

雪が解けて道は濡れている。今日は登山する人より写真を目的の人の方が多そうだ。ビュースポットには大勢の人が集まっている。八方池では池に映る白馬三山が撮りたい。みんな想いは同じらしい。かく言う私もそれが撮りたい。Pict0065_1

八方池を過ぎると、雪の量がしだいに多くなってくる。下の樺、上の樺、梢越しの白馬三山も好きな景色。 Pict0031_6

Pict0061_2

扇雪渓ではスキーができそうだ。何かの足跡が山頂に向かってついていた。雪で滑って登りにくい。丸山ケルンまでは行きたいと思う。足跡をなぞるように斜面を登る。Pict0036_4

丸山ケルンの先、稜線上でそこだけ雪が解けている場所があった。そこから先は雪がアイスバーンになっていてアイゼンなしでは無理そうだったので、雪解けの平らな岩場でちょっと早めのお昼にした。10日程前に登った遠見尾根の先の五竜岳もその奥の鹿島槍も真っ白。不帰の嶮、天狗の屋根・・・白馬三山と続く山並みが目の前に、青い空を遮断するようにそそり立っている。いつまで見ていても飽きない景色。下山するのがいやになる。富山から来たと言う二人連れの男性、岡山から一人でという男性、自然と会話が生まれるのが山での良い所。お互いに山談義に話が弾む。写真を撮っていただいた。目の前の景色を見ていると山頂に行かなくても満足できる。Pict0054_3

Pict0053_3

Pict0045_3

ゆっくりお昼を食べ、じっくり絶景を眺め、写真を撮り下山。下りは滑るので慎重に。高度を下げるにつれ雪はシャーベット状になる。真っ赤なナナカマドの実と雪のコントラストがきれい。雪と空と紅葉もきれい。Pict0032_8

Pict0060_2

空は澄んで青いというより群青色天に向かって吸い込まれそうな黒味を帯びた深い深い青。こんなに早く雪が降るとは思っても見なかった。人より先に冬山を経験したような気がする。穏やかで美しい冬山の景色は年に幾日もないだろうと思う。今日の景色は今年の最も印象に残るひとつになると思う。こんな日に山に登ることのできる環境にいることを感謝したい。最高に贅沢な時間が送れた。
飯綱・戸隠・高妻・妙高の山並みも見ることができた。たくさんの感動を胸に山を下りた。Pict0067_1

Pict0025_16

« お昼寝日和~♪ | トップページ | 飯綱山~♪ »

山登り」カテゴリの記事

コメント

テレマルカーさん、お天気に恵まれて最高でした。このコースはずーと景色がよくてそれほどきつくもなく、時間もかからずに登れるので大好きです。週末は念願のテント泊ですか。お天気も良さそうですしきっとこれ以上の景色が待ってますよ~。涸沢の紅葉はあこがれです。気をつけて行ってきて下さい!

フェアリーママ、山では挨拶が普通です。だからとっても話しやすい。それにごみは少ないですよ。山に登ると下界の雑音が聞こえてこなくてこころが開放されて最高です。

みるくまま、カナダはもっとスケールがおおきいんでしょうね。トレッキングに行きたい国のひとつです。

雪が降ってちょっと山が怖くなっているテレマルカーです。
でも、この写真素晴らしすぎます。私も見に行きたい~。八方池に写る白馬三山。これ見たい~。うらやまし~。
知り合いの方からきれいな景色を見てきたという話を聞くと、うらやましくなって、悔しくなって自分も行こうと計画してしまいます。
私は今週末、涸沢でテント泊の予定です。

本当に素敵な群青色の空。
それに、美しい山!!
最高です~♡゚+.(・∀・〃)゚+♡.゚
湖にうつる、山に、
本当に綺麗で圧倒されました。
山では、知らない方とも
すぐにお友達♪
聞いた話なのですが
登山の途中に出あった人、すれ違う人には
知らない人同士でも気持ちよく『挨拶をする人が多い』って
聞いた事があります。
同じ山の頂上を目指している人同士ですもんね。人との関係が希薄になってきている今日この頃、、、こういうところも
山の魅力のひとつかな?
もしかして、お写真のきれいな方はアンディかあさんですか?
((((o≧∀≦)o)))イメージどおりの方です~~。

命の洗濯が出来るようなすばらしい景色です\( ^∇^)/
前に行ったことのあるカナダを思い出しました。
↑のナナカマドはもう、覚えましたよ!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/120314/12249766

この記事へのトラックバック一覧です: 雪の八方尾根☆~♪:

« お昼寝日和~♪ | トップページ | 飯綱山~♪ »