« 浦倉山~♪ | トップページ | カレンダー~♪ »

2006年11月 4日 (土)

☆浅間山~初冠雪の頃☆

11月3日(金)晴
登山規制が解除された浅間山へ。今までは黒斑山から眺めるだけだったが、500メートルまで立ち入りが許されるようになった。
浅間山荘が登山口。すでにたくさんの車。駐車料金は500円しっかり取られる。身支度を整えて8時25分スタート。初めて身近に見られるであろう山にドキドキする。前夜、雪が降ったそうだ。ますますこころが踊る。102_0279

なだらかな登りの一の鳥居、二の鳥居を過ぎると左手に険しい岩肌見え始めた。かもしかが時折姿を見せるというかもしか平を過ぎ火山館へ。火山館の少し手前あたりで雪をかぶった浅間山がわずかに見えた。すごい景色になりそうなうれしい予感。火山館10時5分到着。15分ほど休憩。すぐ上の浅間神社に無事の登山を祈願して出発。湯の平・Jバンド入り口を過ぎたあたりまでは裾野を歩く緩やかだった登山道も岩ごろの急な登山道になる。102_0284

102_0285

黒斑山から蛇骨岳・仙人岳の稜線は男性的だ。浅間山の長く裾野引いた女性的な山容とは正反対だ。Pic0156

樹林帯が切れ、火山大地特有の殺伐とした景色に変わる。浅間山をバックに写真を撮ってみる。覆い被さるように迫ってくる山に人はこんなに小さい。美女が小さくて残念!!102_0292_1 

解除になれば、登りたいと思うのはみな同じらしく登山道は人の列。すれ違いも大変だ。シェルターには11時45分。噴煙を見ながらお昼。12時20分には昼を終え、前掛山に行く人、火口を廻る人に分かれて出発。あくまでも自己責任での登山。火山活動が穏やかと言っても活火山の山、噴出す煙にむせて苦しいときもある。初めて目の前にする噴煙は迫力満点。103_0302

103_0303

103_0305

13時30分、合流して下山開始。朝、山頂を覆っていた雪もすっかり融けてしまった。同じ山も雪があるのとないのとでは印象が違う。103_0309

火山館14時40分頃。10分ほど休憩して牙山(ぎっぱやま)を左手に見ながら、不動滝廻りで駐車場へ。103_0315

駐車場到着16時15分。思いがけない雪の浅間山に大満足。
日帰りできる環境にいることを本当に恵まれていると思う。14名のパーティはいつもながら賑やかで笑顔が弾けてました。みなさんお疲れ様!そしてリーダーありがとうございました。

« 浦倉山~♪ | トップページ | カレンダー~♪ »

山登り」カテゴリの記事

コメント

シュガーさんは健脚ですね。黒斑山から雪をかぶった浅間山はきれいだそうですので、今度は黒斑側から見てみたいです。(以前行った時はあまりよく見えなかったので)噴煙を上げているのに大きくゆったり見えていい山ですね。来週は四阿山ですか。私も行ってみようかな。。。

テレマルカーさん、年間計画では石尊山だったのですが規制が解除になったので、せっかくのチャンスなので急遽浅間山に変更になりました。浅間はそれほど雪が多くはないのでまだチャンスはあると思いますよ。

雪をかぶった浅間山は最高ですね、昨日で2回目の冠雪かな?私も先日車坂よりトーミ頭~黒斑~Jバンド~湯の平~草すべり~トーミの頭と廻ってきました、トーミの頭ではブロッケン現象が見えて最高でした。前掛け山まで行きたかったのですが時間の関係で行けませんでした、残念。今日は湯の平から東籠の塔~水の塔~西籠の塔と行ってきました。来週は四阿山に行こうと思っています。山は良いですね。

なんと、前掛山ですか。しかも14人パーティ。いいですね。
しかも冠雪の浅間山のきれいなこと。黒斑山との対比がとても分かりやすいです。
またいつ規制になるか分からないから、今年行っておけばよかったかなぁ。残念。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/120314/12550591

この記事へのトラックバック一覧です: ☆浅間山~初冠雪の頃☆:

» 車の盗難 [防犯防災セキュリティー・ブログ]
イモビライザーとは? [続きを読む]

« 浦倉山~♪ | トップページ | カレンダー~♪ »