« 今日の散歩・・・山歩き~♪ | トップページ | 若穂太郎山~♪ »

2006年11月26日 (日)

アプトの道~♪

11月25日快晴
碓氷峠のアプトの道を歩いてきた。かつての信越本線が通っていた時代、横川ー軽井沢間 11.2kmは66.7‰の国内鉄道路線の最急勾配で、552.5mの標高差を登る為にアプト式鉄道で運行された。2本のレールの真中にギザギザのラックレールを敷き機関車につけた歯車とかみ合わせて進むというもの。その跡がアプトの道として歩けるように整備されている。レンガ造りのめがね橋は近代化遺産として全国で初めての国の重要文化財。4連のアーチがとても美しい。首が痛くなるほど高くて31m。長さは91m。日本で最大のレンガ造りアーチ橋。Pict0002_60

めがね橋から横川駅までの下りの6キロを歩いた。レンガ造りのトンネル(5号から1号)の中も通ることができる。Pict0005_47

蒸気の時代が終わって電気の時代に建てられた(明治44年)丸山変電所のレンガ造りの建物。Pict0007_44 これも国の重要文化財。

三大関所のひとつの碓氷関所跡。 「入鉄砲に出女」って歴史でならったっPict0008_35け。。。

横川駅の近くのテーマパーク、鉄道文化むら。マニアや小さい子は喜びそう。懐かしい機関車を発見。Pict0009_39 運転席に入れる。

野ざらしが痛々しかったD51 。Pict0012_32

やっぱり生きて走っていないと逞しさも迫力もない。飾ってあった写真を写真に撮ってきた。こうでなくちゃ。Pict0010_31

Pict0011_30

長野新幹線が開業して廃線になった在来線をみた。高速道、アプト式鉄道と共に時代の交錯を感じた。いつの時代がしあわせだろうか?Pict0004_52

芽吹きの頃、歩くのも楽しそうだ。

« 今日の散歩・・・山歩き~♪ | トップページ | 若穂太郎山~♪ »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

より子さん、仕事なんていいからブログ読みにきてちょうだいな!仕事はほどほどにねっ!太郎山は行って来ましたよ。黒い息子を連れて。。。置いていかれないように歩くのは大変でしたけど。またアップしますから、暇な時に呼んでくださ~い。

みるくまま、ひとつひとつの部品もごつい感じで本当に鉄の塊みたいだけど、すごくインパクトがありますよね。存在感がある。実際に走っている機関車に乗りたいです。

フェアリーママ、蒸気機関車の時代、横川から軽井沢まで時速8キロ、1時間半かかったそうです。信じられないスピードですよね。新幹線の流線的な車体より蒸気機関車の方が魅力的に感じるのは、今時の若者より古きよき時代の日本男児に惹かれるのと同じですかねぇ??

うちの近所の公園にもD51があります!
阿蘇で阿蘇BOYっていう名で走ってたけど、今はもう引退したみたい!
何か絵になるよね~o(*^-^*)o
アンディくん地方は、いいところいっぱいあっていいなぁ!!!\( ^∇^)/

今日のお写真は
初めて見たのにとっても
懐かしい感じのする風景ばかりですね。
めがね橋もとっても素敵ですね。
機関車もやっぱりお写真で撮った方のほうが
迫力があります。ん~、なんだか寂しい(σ_・、)
本物の機関車に乗ってみたくなった
フェアリーママです(b^ー゚)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/120314/12837436

この記事へのトラックバック一覧です: アプトの道~♪:

« 今日の散歩・・・山歩き~♪ | トップページ | 若穂太郎山~♪ »