« 隠密行動! | トップページ | ☆浅間山~初冠雪の頃☆ »

2006年11月 1日 (水)

浦倉山~♪

10月29日、晴。
山仲間の有志4人で浦倉山(2091m)へ。
日本の滝100選にも選ばれている米子大瀑布めぐりがスタート地点。駐車場は朝まだ早いせいか2・3台ほど。不動滝を目指して急登を登ること30分。この時期としては水量も多いような気がする。去年アンディと来た時はもう少し少なかったような。。。100_0091_1

間近まで行けるのでリュックを置いて行ってみる。さすが近いと迫力が違う。100_0092_1

続いて権現滝へ。ここは近づけない。柵越しに見る。100_0096_1

滝を周回して広い草地の米子鉱山跡地に出る。登山道は実質的にはここから。トイレの前を通り、泉坑山のガレ地を過ぎ、大黒沢の木橋を渡ると登山道らしく狭くなる。根子岳との分岐は古びた鉄の橋を渡るとすぐ。8月に登ったと言う仲間からの情報ではものすごい藪こぎだと言われていたので心配したが笹はきれいに刈ってある。思った以上にしっかりしている登山道。幽山に入り込んでいく感じだ。人の踏跡があまり感じられない。根子岳、四阿山に比べれば知名度が低いので登山者はほとんどいないのだろうと思う。展望は望めないが、個人的には深い森を歩くのは好きだ。歩き始めは高山植物も見られたが、高度を上げるにつれ花はなくなり、唐松林を過ぎて最後の丸太の橋をを渡ると針葉樹の林の道になる。それが終わって笹原が見えたあたりが県境稜線らしい。そして展望が開けた場所からは志賀の山並みが見えた。Pic0155

そこから山頂までは15分程だったか。。。木も切ってあり四阿山や浅間山が見えた。群馬県側からはロープウェーでひとのぼりらしい。102_0201

山頂でお昼。そして記念撮影。102_0202

下山はどの山の時も早い。同じ道を鉱山跡地まで戻る。唐松の黄葉がきれいだ。102_0204

この鉱山は硫黄を産出し、最盛期には学校や診療所、映画館などがあり1500人ほどが居住していたそうだ。その跡地は今は草原になり不動滝と権現滝を一度に見ることの出来るビューポイントに変わった。102_0214

102_0224

ここから少し離れて奇妙滝へ。前出の二つの滝に比べ、廻る人が少ないようだ。でも、なかなか良い!近くまで寄れるし、広がりがある。色づいた梢を入れて写真を撮りたかったが、葉はすでに落ちた後。102_0216

102_0222

マイナスイオンをたっぷり浴びて、鉱山跡地のあずまやから駐車場に戻る。朝はほとんど車がなかったのに、下山してきたら満車で整理員まで出ている。店も開いていた。102_0231

他の登山者には一人も会わず、ゆっくり静かな山登りができた。誘ってくださったTさんありがとう!メンバーのUさん、Kさんお疲れ様でした。楽しかった~♪

« 隠密行動! | トップページ | ☆浅間山~初冠雪の頃☆ »

山登り」カテゴリの記事

コメント

テレマルカーさん、紅葉にはもう少し早いほうがいいと思います。滝めぐりを入れて山頂までゆっくり3時間半ほど。静かで一人で登にはさびしいかも。。。笹は刈ってありましたから当分は大丈夫だと思います。

浦倉山は秋の紅葉の時期に、米子瀑布とセットで行ってみたい場所です。でも、情報があまりなく、登山道も荒れていないのかすごく心配で、踏み切れずにいました。
やはり、時期によっては藪こぎ状態なんですね。
駐車場から山頂まではどのくらいのタイムだったんでしょうか?

フェアリーママ、水量の多い新緑のころがいいらしいですよ。光線の加減でイマイチうまく撮れませんでしたけど、やっぱり実物はド迫力です。特に近くまで行けた奇妙滝は素晴らしかったです。

マイナスイオンいっぱいですね~♪
最後から4枚目の、滝が2つ写ってるお写真もすごいですね。とっても素敵です~~(#^.^#)
滝って、見てると、何だか吸い込まれそうになりませんか?お写真を拝見させてもらっただけでも
大迫力!実際に近くで見たら、凄いんだろうなぁ・・・。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/120314/12516374

この記事へのトラックバック一覧です: 浦倉山~♪:

« 隠密行動! | トップページ | ☆浅間山~初冠雪の頃☆ »