« 尼巌山・奇妙山 | トップページ | 一瞬芸!? »

2007年2月 7日 (水)

こしき岩まで~♪

今日は朝の散歩を短縮されたので昼間若穂の太郎山のこしき岩まで行って来たよ~♪Pict0006_52

いつものように天王口から登ります。ひと登りで功霊殿。今日は風も強くて雲も出ていて山は見えない。 本当ならアルプスがきれいに見えるんだPict0019_28って。

雪のない尾根道を歩きます。あづまや、城ノ峰と過ぎ一番の難所、田子ノ峰手前のやせ尾根。わずかに残っている雪がカチカチに凍っていて滑る。上を見るとこんな感じ。Pict0012_40

下を見るとこんな感じ。もちろんボクはへいちゃら。わっせ、わっせと登っちゃいました。Pict0013_37

問題はおかあさん。滑って怖いと今日もへっぴり腰。いつかもそんなことあったよねぇ~。それでもなんとかクリア。
雪を見るとやっぱりやっちゃいます。でんぐり返し、いい気もちぃ!
Pict0002_72

だるま岩。Pict0003_62

こしき岩の手前は雪が凍ってたよ。Pict0004_66

1時間ほどでこしき岩に着いたよ~。Pict0005_63

大きな岩でこの上からの眺めは絶景なんだって!ボクは登れないから分からないけどね。大きな岩っていうのは分かるよ。Pict0008_41

ボクもちょっと高い所に登ってどうだっ!かっこいいだろ!Pict0009_48

Pict0010_41

軽いお昼を食べてもときた道を戻ります。凍ったところは登りより下りが怖いんだって!一番の難所を下る前、「ヨシ、ヨシ」と気合を入れてたよ。強い風のおかげで雲が吹き飛ばされて、登る時は隠れていた山が見えたよ。功霊殿から見た飯綱山。Pict0018_24 エムウェーブも見えるね。

こわごわ下ったから時間がかかりました。50分ぐらい。

朝の散歩が短くても、昼間山に連れて来てもらえば文句は言わないよ!

« 尼巌山・奇妙山 | トップページ | 一瞬芸!? »

ペットと山登り」カテゴリの記事

コメント

テレマルカーさん、でんぐり返しは冷たいと思うんですけど、必ずやるんですよ。動くとやっぱり体温が上がって暑いんでしょうかね?あごの下にチラホラ白いものがまってます。自分の白髪を見つけたときよりショックでした。

プリンちゃん、アンディは飼主を無視して先にいってしまう不忠犬です。お昼を食べるときだけ寄って来ます。

みるくまま、山登りしてる時はよく食べますからやせません。お腹がすくので余計食べちゃうんですよ。

フェアリーママ、自然の中では人間はほんとに情けないと思いますよ。動物は自由自在に跳び回れて羨ましいです。普段は「ボォー」としていても、こんな時はやっぱり機敏です。

アンディくんは、本当に雪が好きなんだね。そんなにでんぐり返しして冷たくないの?
でんぐり返しのアンディくんと、どうだっ!かっこいいだろ!のアンディくんのギャップが激しくて、かわいくて、癒されちゃいました。

そうだねぇ♪滑らなくてすごいなぁ(プ)
ままさんが転ばないように先に行かないでね^^;

阿蘇の凍った滝に行った時は、道が凍っててつるつる滑りそうになりながらやっと、たどり着いたんだけど、↑はその比じゃないよね~!
足は痛くないですか?・・・って痛いはずないよね!(笑)
アンディ母さんと一緒に行動したら、痩せそう~!

凄く怖そう~((((o≧∀≦)o)))
急斜面ですね。かあさんがへっぴり腰になっちゃうのが、わかるような気がします。アンディ君は平気だったんですね。カッコいい~~♪
そんなアンディ君のファンなんだよ~。
だるま岩ってホントダルマさんみたいな岩ですね。
『どうだ、かっこいいだろ』のお顔が
凛々しくて優しくて、、、何ともいえないくらい可愛いです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 尼巌山・奇妙山 | トップページ | 一瞬芸!? »