« 高標山~♪ | トップページ | 高原の散歩~♪ »

2007年5月24日 (木)

米沢へ~♪

5月21日(月)晴れ
今日は気楽な一人旅。朝一番の新幹線を乗り継いで米沢へ向かう。Pict0004_91

米沢といえばこの方が有名です。 ↑の名言も。米沢藩主第9代、上杉鷹山、中興の祖と呼ばれた名Pict0002_99君です。

米沢は15万石の城下町。それほど広い街ではないので、駅前でレンタサイクルを借りて名所めぐりです。自転車は小回りが利いてすこぶる便利です。まずは米沢城址のなかにある松岬神社そして隣り合わせの上杉神社から。Pict0003_88

地元の人の散歩コースになっているらしく子連れのお母さんをたくさんみかけた。米沢城址の中は広いが見学する場所はここに集中している。人力車も見かけた。Pict0006_79

次は上杉謙信の遺品を展示している稽照殿。どっしりとした建物。陣羽織や甲冑、兜などが展示してある。そして上杉博物館。ここも上杉家のものが展示されている。
お昼は上杉記念館で。旧上杉伯爵邸(鶴鳴館と呼ばれていた)で庭園を見ながら郷土食をいただく。名物の米沢牛は竹の子と煮てありおいしかった。塩引寿司(米沢独特の鮭の押し寿司)、冷や汁(元は米沢藩の陣中料理で季節の野菜、貝柱などが入っている)、うこぎご飯(食用をかねた垣根として利用されて、新芽は料理に使われる)などとてもヘルシー。Pict0010_56

Pict0009_76

午後は旧米沢高等工業高校本館へ。明治の建物でルネッサンス様式の木造2階建て。とても木造に見えないモダンな感じ。Pict0011_59

林泉寺は上杉氏の菩提寺を越後から移したもの。奥方や重臣の墓がある。Pict0015_47

心惹かれたのは直江兼続夫妻の墓。直江兼続は来年の大河ドラマ「天地人」の主人公。上杉謙信、景勝に仕えた名執政。秀吉がその智を恐れ、家康がその義に惚れたと言われるスケールの大きな人。誰が演じるのか?来年は一年通して見てみようかと思っています。Pict0002_100

鷹山お手植えの枝垂れ桜もあった。次に向かったのは上杉家廟所。謙信を奥まった真ん中に左右に歴代の藩主の墓が並んでいる。Pict0020_28

真ん中、奥が謙信の廟所

Pict0019_35

Pict0017_28

鷹山はこれ。Pict0016_42

米沢で名所旧跡の他に行きたかったところが米沢織の織り元。着物地はとてもお高くて手が出ないので小物を作るのに端切れが欲しかった。何枚かでセットになったものを購入。冬、山に登らないときの仕事にと。。。果たしていつどんなものが出来上がるかは予測不能ではあるけど。

忙しく、ほぼ予定した場所は見学終了。新幹線に乗り込む前にやっぱり旅の楽しみ駅弁、牛肉どまん中を夕食用に購入。そぼろ風弁当でおいしかった。

久しぶりの旅行でした。山も旅行もは欲張りすぎるかな?アンディはいたずらもせず、いい子で留守番できたようです。

« 高標山~♪ | トップページ | 高原の散歩~♪ »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

フェアリーママ、学生時代から一人旅は全然気にならに性質なので、今回も一人で行ってきちゃいました。私も方向音痴ですけど大丈夫。あれ?とおもったら聞いちゃいますから。。。

みるくまま、久しぶりに新幹線に乗ることができてうれしかった。山形新幹線は初めてでした。今度はMAXにのりたいです。アンディは長い時間でしたけど、予想外に(?)いい子でした。

かあさん、とっても素敵な一人旅
だったんですね。
私も行きたい場所ばかり~。
私は方向音痴なので
きっと一人旅は無理だろうなぁ。。。
(^_^;)
いつも、アンディかあさんのお写真を見せてもらって、
山へも旅へも行った気分になれる
私なんですヨ。

米沢・・・って牛しか思い出せない私( ^ ^ ;
今回は山登りでなく、ご旅行だったのですねo(*^-^*)o
いつものことながら、フットワークの軽さには驚きです!
アンディくん、おりこうにしてて良かったね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 高標山~♪ | トップページ | 高原の散歩~♪ »