« まだかなぁ? | トップページ | 大洞山(小川村)~♪ »

2007年11月18日 (日)

大峰山(坂城)~♪

11月14日(水)晴れ
大峰山に行くよって言われたから、いつもの所かと思ったら随分長く車に乗った。いつもの山じゃなかった。P1030315

場所はボクはうまく説明できないから、おかあさんが説明します。

国道18号の坂城ICの次の信号「谷川(やがわ)」を山側に曲がり、速素竿戔(はやすさのお)神社を通り過ぎ、高速の下をくぐって右方向に進む。続く林道を終点まで進むけれど、途中から道は細くなり凸凹の悪路。舗装が切れたあたりに標識がある。登山口は鉄塔の下。高速をくぐってからは4~5キロの感じ。P1030355

P1030283

最初からまっすぐの急坂みたいだったけど、ボクは大丈夫。変な階段みたいなものがあったけど、歩きにくから脇を登ります。P1030286

稜線にぶつかると、右からは太郎山からの道とつながっています。P1030287

大峰山へは左に曲がって稜線を歩きます。途中、木立が切れてすごーく展望がよかったみたい。アルプスが見えます。P1030289

景色がいいと止まっちゃうおかあさん。早く先に進もうよっ!P1030292

林の中の尾根を進むと古びた鳥居があります。P1030293

石の祠が2つあります。P1030294

さらに進んで松のあるピークからは根子岳と四阿山が見えます。雪で白いね。P1030297

ボク もちょっとみとれました。P1030295

そこからは少し下って岩場の急な坂を登り、まっすぐに伸びているもっと急な坂を登ります。木の枝の掴まらないと滑り落ちると言っていました。登りきると山頂です。ボクの雄叫びの代わりは、やっぱりいつものアレです。P1030313 

山頂からは蓼科・八ヶ岳・美ヶ原も見えます。P1030316 

もちろんアルプスも。P1030308 槍ヶ岳も見えたんだって。

鹿島槍ヶ岳・爺ヶ岳も。

P1030325

山頂には祠もあります。P1030328

休憩なしで登ってきたのでお昼はノンビリ。ボクもゆで卵とパンを少しもらいました。木の枝の先を見ると冬越しの準備が出来ているんだって。ボクもただいま冬毛に準備中です。P1030329

沢山休んで下山です。滑り落ちそうだと言ってた坂を一気に下ります。今度は止まらないって!ボクみたいにブレーキかければいいのに。。。P1030339 P1030341

下りきって振り返ると山頂が見えました。P1030344

カラマツの黄葉もきれいだったよ。P1030348

下りは飛ぶように下りてきました。初めての山はおもしろいねぇ。P1030353

林道を下ってくると登ってきた山がよく見えました。P1030356

帰りに来る時に通り過ぎてきた神社に寄ってみました。大きな木がありました。P1030359 西日があたってきれいだったよ。

これからはボクも沢山山に連れて行ってもらえそうです。

コースタイム
登山口11:55-稜線12:20-鳥居12:35-カラマツのピーク12:40-山頂12:55(13:45)-カラマツのピーク14:05-鳥居14:08-稜線14:15-登山口14:30

« まだかなぁ? | トップページ | 大洞山(小川村)~♪ »

ペットと山登り」カテゴリの記事

コメント

テレマルカーさん、私も太郎山から縦走しようと思ったのですけど、確か太郎山にはペット入山禁止とあったような気がしたので、大峰山だけにしました。今度は縦走したいと思います。山頂手前の急登は登りも下りも何もとっかかかりがなくて大変でした。つくづく四足が羨ましかったです。下りも尻尾でバランスとりながらうまく下るんですよ。

みるくまま、葉っぱの上は滑りますよ。それに下に何があるか分からないから下りは怖いです。山へ行くと、つくづく四足はいいなぁと思いますね。登りも全然苦しそうじゃないし、下りも平気ですものね。先に登ってこちらが喘ぎながら登って来るのを得意そうに見下ろしているのをみると癪に感じます。

私は去年、太郎山から大峰山まで縦走してみましたが、山頂のすぐ下は本当に急ですよね。しかも直登状態で落ち葉があるから滑ることすべること。
アンディくんはブレーキがかかったんですね。私はひとりで「おー」と叫びながら下ってきたのを思い出しました。

もう山は冬景色ですね~!
葉っぱの上をあるくとすべって危ないよね?・・・って、滑るのは私だけかな?(笑)
散歩キライなみるくでも、斜面を登るのは得意だわ U^ェ^U
アンディくんなら朝飯前ねo(*^-^*)o

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« まだかなぁ? | トップページ | 大洞山(小川村)~♪ »