« 散歩日和~♪ | トップページ | 山頂を目指して~三登山 »

2008年3月 3日 (月)

根子岳へスノーシュー♪

3月2日(日)sun
根子岳の山頂(2128m)目指して、仲間10人でスノーシュー。うち、2人はskiを担いでの元気印です。P1040419

コースは前回、小根子岳の時と同じルートをたどります。前回から雪の量はかなり増えています。昨夜からの新雪がすべてを消し去って、目の前に広がる世界は白い絵の具がまだ乾かないキャンバスのようです。雪原に踏み出すと、樹氷のはるかかなたにアルプスの連なりが見えてくる。P1040417

ラッセルしながら登るのは大変なので、先客のトレースを利用させてもらいます。P1040418

樹氷がきれいてす。P1040424 真っ白な世界が広がっています。

P1040426

登るにつれアルプスもせり上がって見えてきます。P1040429_2

モンスターが現れ始めたあたりで1枚パチリcameraP1040434 みんないい笑顔happy01です。

riceballは早めにとります。モンスターの集団出現です。P1040439

大きさはこんなに違います。人に合わせるとモンスターの一部しか写りません。P1040442

このモンスターの集団を通り過ぎると山頂までもう一息。山頂手前の茂みの中にこの日は大勢のスキーヤーが休憩していた。
山頂到着です。中央の奥、四阿山の稜線越しの浅間山も真っ白。P1040444

風もなく穏やかで最高sign03寒く感じない。志賀の横手山、笠岳もバッチリeyeますP1040450

全員登頂の記念撮影。P1040449 (1名はカメラマン)

ski組みはシュプールを描いて雪原を下っていきます。スノーシュー組も雪原に自分の足跡を残しながら。。。
シュプールの向こうに北信五岳の四山も見えています。P1040451_2

こんな景色をみていると、人間でいるより鳥になりたいと思う。
登り4時間(休憩・昼食含めて)、下りノンストップで1時間と少し。いい仲間と助け合って登って、いい景色、楽しいスノーシューでした。それにしても晴れ女晴れ男の面々です。お疲れさまでした。

« 散歩日和~♪ | トップページ | 山頂を目指して~三登山 »

山登り」カテゴリの記事

コメント

テレマルカーさん、スキーをしない私でもあの広いゲレンデをアルプスを見ながらすべりおりたいと思いました。気持ちいいでしょうね!真っ白な雪原に自分のシュプールが描けるなんて最高ですよ。楽しんできてくださいhappy01

みるくまま、日焼け「ドキッ」です。一年中日焼けで元に戻り暇がありません。本当は白いんですけどねぇ???(笑)モンスターきれいでしたよ。おとぎの国にいるみたいでした。

私もスキーをもって行きたいです。
今週行くイベントは根子の山頂までは行かないんです。中腹までお散歩と書いてあったけど、どこまで行くんだろう?
20日の祝日は、仲間とどこかに行く計画を立てていますけど、どうなることやら。
根子のモンスター、だいぶ大きくなりましたね。

モンスターって、樹氷のこと?
すっごく大きいねぇ~sign03
2000メートルの山に、いとも簡単にいくアンディ母さんってモンスター?(笑)
日焼けしませんでしたか?

そうなんですユージンさん、絶景でした。朝はそれほどでもなかったので、歩き始めた途端感動しまくりです。風もなくて山頂でも手がかじかむことはなかったです。

どいいうことですか、この天気と大展望!
ああ、自分の決断力、判断力の無さにガックシです。
少し無理してでも、雁田山じゃなくて、こっちに来るんだった。
高いところに行けば、雲の上の絶景に会えるんですね。
ちなみに、晴れ女晴れ男の面々は次回はどこでしょうね(笑)。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 散歩日和~♪ | トップページ | 山頂を目指して~三登山 »