« 白馬夢農場~♪ | トップページ | 金井山 »

2008年5月24日 (土)

高社山

5月18日(日)晴れ
中野市の高社山へ。赤岩コースは古刹の谷厳寺の脇からスタート。P1050291

標高は1351mと高くはないけれど、歩き始めてすぐに花たちがお出迎え。P1050304 イチリンソウ。

ブルーが鮮やかなホタルカズラ。P1050299

紫の小さな花はヒメハギ。P1050298

天狗の飛び石P1050283 は30分程登った所にある。

登山道沿いには10個の石祠があるが、気をつけていないと数え落としてしまいそう。胴結場はちょっとした広場で休むには丁度いい。ここから山頂の展望台の櫓が見える。西峰の緑の斜面になぎなた岩とだいこく岩も見える。P1050296

八幡神をすぎると高社神社奥社。岩穴に薬師が祀られている。薄暗い中にヒカリゴケも確認できる。登山道の両脇は一面のイワカガミ。あまりに多すぎて写真を撮るのを忘れた。今年初めて見たイワナシの花。P1050285

見上げると新緑の空が高い。P1050286

カタクリ、タムシバの急斜面を登りきると山頂。櫓の上からの360度の展望は霞んでいて肉眼で黒姫や妙高が確認できる程度で残念。P1050289

P1050287

14名の賑やかな昼食を済ませ下山。ブナ林の新緑の中を下っていく。 下りP1050293は軽快。

道草をしながらの山歩きは楽しい。
マムシグサはいつ見てもゾクッとする。P1050301

谷厳寺の境内で見た目のさめるようなシャクナゲ。P1050302

ホウチャクソウP1050305

クリンソウP1050306

オドリコソウP1050307

思いがけずたくさんの花を見ることができた。以前登ったスキー場コースより時間は長いけれど変化があって花がたくさんあって、お得な山がまたひとつ増えた気がする。チョウゲンボウが大空を舞う自然をいつまでも残しておきたい貴重な山でもある。

コースタイム
登山口8:30-天狗の飛び石9:05ー胴結場10:05(10:15)-山頂11:20(12:20)-登山口14:20

« 白馬夢農場~♪ | トップページ | 金井山 »

山登り」カテゴリの記事

コメント

みるくまま、マムシグサ、不気味でしょ。葉があるから植物だってわかるけど、薄暗い茂みの中で見るとぞくっとします。でも、ぴったりなネーミングですよね。

今回もきれいなお花に出会えましたねhappy01
マムシグサって初めて、聞いて、初めて見たけど、きもい~wobbly

テレマルカーさん、なかなか日程があわなくて残念です。予想以上にいい山でした。尼巌山は5月に学校登山のボランティアで登りました。超手ごろな山ですね。

ユージンさん、前回登った記憶ではあまり花を覚えていないのでうれしい誤算でした。紅葉のころのブログを読ませてもらいましたけど、秋もきれいですね。秋にまた登ってみたくなりました。

行きたい行きたいと思いながら行けずにいる山です。
何といってもずっと御世話になっていたスキー場の山ですものね。
しかし今回も日曜日ということで参加できませんでした。
昨日の土曜日もここが候補だったんですが、天気が悪いし車にガソリンが入っていないしで、断念しました。
その代わりに尼厳山に行ってきました。
尼厳山は行きも帰りも誰にも会わないという静かな山でした。

おはようございます。
里山にしては標高差もあって歩き甲斐のあるコースだったでしょう。
標高差は飯綱山の南登山道よりありますから。
今回は私と1日違い、残念でした。
登山道の花、かなり意識して歩いたつもりだったんですが、見落とした花があったようです。
本当に花の山でしたね。
ところで、今回は谷厳寺の境内、無事に通過できたようですね。
以前、境内の紅葉を楽しんでから登山道に合流しようとしてトラブル発生。
http://eugene901.blog45.fc2.com/blog-entry-192.html

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 白馬夢農場~♪ | トップページ | 金井山 »