« ハイキング~その2 | トップページ | ささやきの小径 »

2008年7月 8日 (火)

菱ヶ岳

遅いアップです。
6月28日(土)晴れ
ゆきだるま温泉から見た菱ヶ岳。P1050835

標高は1100mとちょっとだけれど、名だたる豪雪地帯の山。温泉施設から林道を登りつめた所が登山口。P1050814

狭い急登を登る。花を探しながらののんびり登山。
シラネアオイを発見eyeP1050796いつみてもうれしい。

日陰のくぼ地に残っていた雪。水芭蕉の花がまだ咲いていた。P1050798

P1050801

コミヤマカタバミP1050802

1輪だけ見つけたアズマシロガネソウP1050799_2

(ヒロハP1050804)ユキザサ

ツクバネソウP1050803

赤が美しい雪ツバキP1050811

ウラジロヨウラクP1050830

目立たないけれどかわいい壺型の花をつけるハナヒリノキP1050834

ナルコユリP1050812

ホウチャクソウP1050805

1時間かからずに山頂に到着。眺めはいいけれど、遠くは雲がかかっていて、火打山は見えず。P1050809

同じ道を下山。登山口の右手に不動滝の看板。せっかくなので降りてみることに。。。P1050815

確かに15分ほど。だけれど、ロープを使ってほとんど垂直に沢に下っていく。権現岳を思い出す。少し広くなった場所にたどり着くと、左手に滝が見えてくる。広場を一段下がると、滝壷まで近づける。P1050818

落葉樹に囲まれた思いがけないいい滝。隠れた名瀑とでも呼びたいような風情。紅葉の頃の素晴らしさが想像できる。P1050822

マイナスイオンを浴びリフレッシュ。これでまだ1週間頑張れるかな。生きて来た心の汚れを少しでも落とし、山に向かうときは謙虚で純粋でありたいと思う。
下山後の温泉は極楽。山での至福の時は何にも代えがたい。そんな時間を共有できる仲間がいることは素晴らしい。
今回も仲間に感謝です。

« ハイキング~その2 | トップページ | ささやきの小径 »

山登り」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ハイキング~その2 | トップページ | ささやきの小径 »