« 鍋倉山 | トップページ | 朝の散歩道 »

2008年10月10日 (金)

白駒池と天狗岳

10月7日(火)曇り
白駒池(標高2000mの日本で一番高い場所の池)の紅葉mapleが見たくて、3連休の週末は混雑して嫌なので天気を無視して行って来た。きれいでした~eyeP1070692

平日の早朝、高速を降りてメルヘン街道をひた走る私の前も後ろも走っているrvcarはなし。それでも駐車場に着くと、すでに何台もの車が止まっていた。P1070684

北八ヶ岳特有の深い針葉樹の森の中を10分程歩くと池の湖畔に出る。やっぱりもうカメラを構えている人が何人もいる。ちょっと割り込ましてもらってcameraを撮らせてもらいます。P1070688

青空がないのが残念です。でも、こんなにきれいなのだから欲張ってはいけません。何枚撮ったか分からないくらいシャッターを押す。
真っ赤に色づいているのはドウダンツツジとモミジ。バックは白駒荘。
P1070702

最高のビュースポットは高見岩。池から50分ほど登る。ここは数人しかいなくてほぼ独占状態。だから平日がいい。P1070711

左手には蓼科山が少し見える。P1070706

正面には浅間山。P1070707

背中には中央アルプスから南アルプスが見えていたけど、悲しいかなデジカメではうまく写らない。やっぱり人間の目は精巧にできている。
白駒池をあとに中山に向かう。予定は中山・にゅうを廻って朝とは反対側の湖畔を廻るつもり。
中山まではちょっと下って岩ゴロの道を登る。P1070716

途中、まだゴゼンタチバナがまだ残っていてくれた。P1070717

中山(2496m)到着。蓼科山を小さくしたような岩だらけの山頂。P1070727

目の前に双耳峰の天狗岳が見える。

P1070720

う~ん、近そう。時間を見ると10時30分。12時までに山頂に登れるのか、急いで地図を見て計算。何とか登れそう。そうなれば行くことに決定。
分岐には必ず標識が立っているので迷うことはない。帰りにはこの分岐から白駒池に下ることにする。P1070728

だいぶ近づいてきた。山頂手前から岩場に何箇所か鉄の短い階段がある。P1070740 ウラシマツツジ越の天狗岳。

P1070744

東天狗岳(2640m)到着。岩場だらけのせまい武骨な印象。後方に 見える丸い柔らかな山が西天狗岳(2645.8m)。P1070756

だーれもいない。素晴らしい眺めです。南八ヶ岳の峰々が揃い踏み。Stitched_001

西天狗岳に向かう時、男性が一人登ってきた。下って登り返して15分で西天狗岳に到着。予定より5分オーバー。一人だと道草が多くて。。。P1070764

西から東をみるとP1070766

西天狗岳の山頂は平坦でハイマツも生えているので風除けにして休憩するにはちょうどいい。南八ヶ岳も近いような気がする。 左から硫黄岳・横岳・赤岳・阿弥陀岳。硫黄岳の爆裂火口がよく見える。硫黄岳は今年登ったので、来年はやっぱり横岳から阿弥陀岳まで縦走したい。dogとの遅い夏休みに阿弥陀岳の麓まで行ったのに。。。楽しみは先にある方が良いということかな。Stitched_001_2

山頂からは槍・穂高もずーと見えていた。曇り空の割には山がよく見えていた。30分ほど昼食を兼ねて休憩。ほとんど写真を撮っていてお昼はお行儀悪く立ち食いcoldsweats01
帰りは東の山頂は巻くように下る。山頂手前の尖った岩場。P1070795

西天狗岳の斜面の黄葉P1070798

にゅう分岐までの間にところどころ稜線上に見晴らしのいい場所がある。振り返ると硫黄岳と東天狗岳の斜面が黄色く染まっている。P1070806

にゅうは寄らずに通過。P1070816

ひたすら下る。が、前日の雨で岩も張り出した根も滑って歩きにくくて思った以上に時間がかかる。にゅうを過ぎ、稲子湯との分岐を過ぎて池近くの湿原あたりから木道になる。P1070822 

木道沿いに池をほぼ半周して青苔荘の前の湖畔に到着。朝見た景色の反対側に下りて来たことになる。ドウダンツツジがいっそう鮮やか。目的はこの景色だった。P1070831 湖面にまで紅葉が映っている。

P1070833

大きなおまけはこれ。Stitched_001_3

良い一日でした。

コースタイム
白駒池駐車場8:20-高見石9:15(9:30)-中山10:20(10:30)-中山峠10:45-東天狗岳11:45(11:50)-西天狗岳12:05(12:35)-にゅう分岐14:20-白駒池青苔荘15:05(15:15)-白駒池駐車場15:25

« 鍋倉山 | トップページ | 朝の散歩道 »

山登り」カテゴリの記事

コメント

テレマルカーさん、残念でしたね。本当にきれいでした。三脚持参のカメラマンがたくさんいました。ただ、ここだけだともったいないので欲張って天狗までいってきました。展望は素晴らしいです。南八ヶ岳も心惹かれますね。来年の宿題に取っておきます。

私が先月行こうとしたルートです。
でも、縁がないってことですかね。
行く直前になって障害が発生します。
紅葉の時期の白駒池は混みそうですけど、それでも行ってみたい場所ですよね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 鍋倉山 | トップページ | 朝の散歩道 »