« 虚空蔵山 | トップページ | アルプス展望の里山・・・虫倉山 »

2008年12月11日 (木)

アルプス展望の里山・・・雁田山

12月2日(火)快晴
小布施町の里山雁田山へ。
岩松院からすべり山へ下山する周回コース。女3人のおしゃべりに熊もイノシシもサルも出てこれないでしょう。
Stitched_001_3

尾根伝いに落ち葉ですべる足元を気にしながら小城・大城跡を過ぎ、稜線に出た所が千僧坊。ここからは小さなアップダウンしながら稜線歩き。大きな岩が現れる。標識には姥石とある。P1080764_2
一気に視界が開けて、北信五岳が見える。
P1080765_2
更に稜線上をあづまやまで進むと、
南から少し霞んできた北アルプス北部
P1080774_2
飯綱山・高妻山・黒姫山
P1080773_2
黒姫山・妙高山
P1080772_2
ちょっと離れて斑尾山
P1080771_2
それぞれにズームした景色がパノラマでこんな風に見える。標高800メートルにもみたない里山でこの展望は感動もの。
Stitched_001_4
風もなく暖かく穏やかで
この景色を肴に昼食。3人とも揃ってカップヌードル。相談したわけではないんだけど。。。山では何だって美味しい!
3人占めの景色を楽しんで下山。途中の大きな岩は物見岩。登って確認はしてみないけど根子岳方面がよく見えそう。
P1080777
反射板の跡からはすべり山登山口まで落ち葉で滑りながらの下り坂。結構急斜面。登山口からは散策道を浄光寺経由で出発地の岩松院へ戻る。
○○トリオの楽しい山登りでした。

« 虚空蔵山 | トップページ | アルプス展望の里山・・・虫倉山 »

山登り」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 虚空蔵山 | トップページ | アルプス展望の里山・・・虫倉山 »