« 雪渓の花 | トップページ | レンゲツツジ »

2010年6月18日 (金)

蓼科山

12日の土曜日、蓼科山へ。2010_0612_102814p11402451

今回は大河原峠から。この山に登る最短コースです。
2010_0612_074719p1140207
ヒュッテの前を通って林の中へ。
2010_0612_074739p1140208
きついのは最初だけ。後は緩やかな斜面を登る。登山口では新緑に蔽われていた木々も標高が高くなるとまだ裸のまま。
2010_0612_085855p1140213
山頂があったのかなかったのか分からない前掛山を下ると将軍平。蓼科山荘の前に出る。目の前に丸い蓼科山が「ドーン」と見える。青い空に山頂からの展望はいいと確信した。。。。
2010_0612_090333p1140215
なのに、しばらくすると後ろで誰かが「雲が後を追いかけてくる」と言っているのが聞こえた。振り返ると、下の景色は飲み込まれ灰色の世界がドンドン迫ってくる。
見上げる急勾配の岩場を這い上がるように登ると山頂ヒュッテの前を通って山頂に着く。
2010_0612_102912p11402462
岩だらけの山頂の中央部には蓼科神社の祠が祀られている。
雲に追いつかれ、山頂からの展望はわずかに雲の切れ間から仙丈ヶ岳が見えただけ。しばらく雲が切れるのではと期待して粘ってみたけれど、最後まで何も見えずあきらめて下山した。北、中央、南アルプスほとんどが見えるはずだったのに。。。。
2010_0612_095545p1140232
今回見た花たち。
コイワカガミ
2010_0612_103229p1140250
カニコウモリはまだ葉のみ。
2010_0612_090347p1140216
将軍平に咲いていた桜
2010_0612_090508p1140217
小さくて華奢なヒメイチゲ
2010_0612_092132p1140223
山頂の岩場の隙間に張り付くように咲いていたミネズオウ

2010_0612_094141p1140226
ミツバオウレン
2010_0612_110221p11402522
ひと株だけ見つけたオウレン
2010_0612_112419p1140267
まだ葉がでたばかりのマイズルソウ
2010_0612_110420p1140255
幼葉とつぼみのオサバグサ
2010_0612_111541p1140264
ミヤマカタバミ
2010_0612_112616p1140268

帰りに欲を出して春日渓谷を見ようと鹿曲川林道を途中まで下ったら、落石で通行止め。峠まで引き返すのも癪なので、蓼科スカイラインを通って帰ってきた。随分遠回りになったしまった。春日渓谷でなくて双子山にでも登った方がよかったかも。でも、あの雲では登っても展望があったかどうか。。。。
花を見ることが出来たけれど、ちょっと残念な登山ではありました。

« 雪渓の花 | トップページ | レンゲツツジ »

山登り」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 雪渓の花 | トップページ | レンゲツツジ »