« お土産 | トップページ | 笑顔! »

2010年7月22日 (木)

爺ヶ岳

梅雨があけてsunマークが並ぶようになった。
20日、早速爺ヶ岳に行って来た。
2010_0720_082005p1150609

階段の急登はゆっくり、それに林の中なのにちっとも涼しくない。左手をいつも気にしていると、針ノ木岳とスバリ岳が今までの中で一番はっきり見えた。
2010_0720_075357p1150608
今年は残雪が多くて沢筋にはまだこんなに雪がある。(岩小屋沢岳の稜線)
2010_0720_082023p1150610
最後の鉄砲坂を登りきると種池山荘に 到着。夏雲がもくもくと立山のちょうど山頂にかかっていて期待してきたのに残念。
小さな種池のほとりにはキヌガサソウがまとまって花を咲かせていた。

2010_0720_100605p1150640
腹ごしらえをして南峰に向かう。
2010_0720_102237p1150652
鹿島槍ヶ岳に続く稜線は富山県側は快晴、長野県側は谷から湧いてくる雲で見えない。地形による典型的パターン。空が青い!
2010_0720_102329p1150653
蓮華岳、針ノ木岳も雲がかかっってきた。
2010_0720_104257p1150663
立山連峰と種池山荘から新越山荘を経て針ノ木岳に続く稜線。そちら方面に歩いて行く人が何人かいたなぁ。いつかこの稜線歩きにも挑戦しなくては。。。
2010_0720_104750p1150666
あきらめていた剣岳がほんの一瞬雲の切れ間からそれらしい頂が見えた。
2010_0720_110146p1150685
いつか稜線歩きをと考えながら登っていたら、突然目の前に雷鳥が現れた。去年の秋に出会った時は半分冬毛だったけど、今回はすっかり換羽がすんで夏バージョン。うれしい、楽しい出会いです。思わず何枚もcamera撮りました。
2010_0720_105127p11506751
2010_0720_105329p11506832
それにもう1羽、名前の分からないハトより小ぶりな鳥にも出会った。
2010_0720_111337p1150703
南峰でランチタイム。涼しいかと思ったらチリチリと焼けるように暑かった。鹿島の雲は晴れない。
2010_0720_111851p1150706
南峰から見た中峰。
2010_0720_112155p1150710
ガレ場の登山道脇にコマクサ。今年はもう何回か見ているけど、何度見てもcameraを向けたくなる花です。
2010_0720_114655p1150715
タカネスミレも。
2010_0720_114831p1150718
圧倒的に多かったのがミヤマダイコンソウ。秋の草紅葉もきれいです。
2010_0720_115859p1150727
ミヤマダイコンソウと鹿島槍ヶ岳だけど鹿島がほとんど雲隠れdown
2010_0720_120147p1150729
中峰ではちょっと休憩しただけでUターン。
2010_0720_120338p1150730
中峰から見たから見た南峰。
2010_0720_121746p1150737
ミヤマダイコンソウと立山連峰。山頂はやっぱり雲の中。

2010_0720_122512p1150742
コマクサと立山連峰を撮りたかったけど、コマクサが小さすぎる。

2010_0720_122744p1150748
種池山荘周辺のお花畑は以前はもっと広かったような気がするけど、枯れたままの面積が随分あった。原因が気になる。
2010_0720_131711p11507772
下山する頃には下から霧が湧いた来た。特にガレ場の雪渓
あたりでは登ってくる登山者がぼんやりとしか見えなかった。
2010_0720_133643p1150795
針ノ木雪渓から流れ出た水が蛇行して作る川が霧の中見えた。
2010_0720_134515p1150800
扇沢橋から見た堰堤を流れ落ちる雪解け水。
2010_0720_153631p1150830
今回も良い景色を堪能してきました。これでまたしばらく頑張れるかな。

« お土産 | トップページ | 笑顔! »

山登り」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« お土産 | トップページ | 笑顔! »