« 爺ヶ岳の花 | トップページ | マイハウス »

2011年8月12日 (金)

妙高山

8月10日
ずーと登りたかった妙高山へ登ってきた。2011_0810_113440p12701571


コースは最短の赤倉登山口から。妙高スカイケーブルに乗って時間稼ぎ。ケーブルの始発は8時。だいぶ早く着きすぎてしまって朝食を食べたりして時間をつぶす。ここからの登山者は少ないようで始発に乗ったのは私ひとりだけ。「ここから登る人はいないのですか?」と聞いたら「今日は少ない」とのこと。平日だしね・・・
このケーブルはペットOKのゴンドラで、以前アンディと乗ったことがある。鉄柱を通過する度に「ガクン」と揺れ、そのたびに目を白黒してビビっていたから、たぶん2度と乗らないと思うけど。。。
赤い屋根の建物は赤倉観光ホテル。
山頂は雲の中、青空も見えているので期待して出発。
    2011_0810_064022p1270150
ケーブルの上駅で降りて、スキー場の斜面をしばらく直登。途中から左手の林の中に続く登山道に入る。いきなりの急登です。しかもぬかるんでいて歩きにくい。時間を稼いだ分急登ということです。林の中は日は当たらないけど、風通しが悪いので蒸し暑い。2度ほど小さな沢を渡る。ブナが高く葉を茂らせている。それにしても急登。戸隠山の登山道みたいだなどと思いながら、取りあえずは大谷ヒュッテを目指す。林が切れて作業道に突き当たる。そのまま少し歩くとヒュッテ。こじんまりした建物です。
2011_0810_092922p1270151_4寄らずのそのまま作業道を進むと、外輪山が見えたきた。青空も。 
南地獄谷の温泉の湯煙。硫黄の匂いもする。2011_0810_093008p1270152_2
       2011_0810_134759p1270181
登山道は作業道と別れて右手の林の中に再び入る。2011_0810_134843p1270182_2 ここから天狗堂までが更にきつい。転げ落ちそうなくらいの斜面。削れてしまった登山道が水路のようになっている。30分程で林が切れて小さな広場に出た。六合目の天狗堂。燕登山道と合流。小休憩。2011_0810_095829p1270154また急登。しばらく登ると、7合目の光善寺池。涸れていることが多いようだけど、まだ水が残っていた。2011_0810_132340p1270180_3 
きつい登山道は林を出たり入ったり。出た所がだいたい休憩場所のようになっている。8合目の風穴もそう。冷たい風に体を冷やしてまた登る。2011_0810_130843p12701769合目。ロープと長い鎖が続く。これも戸隠山みたいだ。でも、足場がしっかりしているので恐怖感はない。きつーい岩場を登りきると、南峰。人が大勢いたので素通りして北峰へ。残念、雲で展望はなし。
      2011_0810_113620p12701582
火打山が近い。でも、雲が邪魔です。かろうじて火打、影火打、焼山が見える。360度のパノラマのはずだったのに。。。
      2011_0810_113957p1270161
今年は今までのところ山頂からの展望は外ればっかり。お天気とはケンカできないから仕方ないけど、悔しい!谷から雲が湧き上がってくる。
      2011_0810_113825p1270160
見晴らしの良さそうな岩場でお昼。アルプスはこっち、富士山はあっちなどと思いながら。。。お爺さんと孫の男の子の二人連れも隣で賑やかにお昼。まだ小学生みたいだけど、最近はキッズの登山者も増えているとか。北峰も賑やかになってきたので南峰に移動。途中から振り返ると、山頂の人影も見えた。やっぱり下から雲が上がって来てる。
      2011_0810_121403p1270163
南峰の斜面のお花畑は夏の花はほとんど終わって、アキノキリンソウが目立った。
      2011_0810_121519p1270165
南峰は石積みの狭い山頂で妙高大明神が祀られている。
      2011_0810_121746p1270169
火打山をバックに記念撮影。タイマーで。
      2011_0810_122009p1270170
山頂近くの岩場にはヤマハハコ、ヨツバシオガマは終盤、そして晩夏の花トウヤクリンドウ。2011_0810_121714p12701682011_0810_122238p12701722011_0810_122412p1270174下山は同じ道を戻る。雲はやっぱり上がりそうにない。
  2011_0810_122442p1270175_2下りはそれ程汗のかかない方だけど、この日はとにかく蒸し暑くて汗だく。気の早いナナカマドが紅葉していた。2011_0810_130927p1270177ツルリンドウの小さな花も咲いていた。2011_0810_132246p1270178ケーブルの上駅に着いた時には靴は泥だらけ。下山しながら登る時に落としたらしい帽子を探したけど、見つからなかった。帽子は嫌いでつい暑いと取っちゃうし、林の中が多かったし。。。
ケーブルの最終便は16時。それには十分間に合う時間に下山してきたけど、もうちょっと山頂で粘ってくれば良かったかな?

久しぶりにきつい山だったけど、登ったぁ~と実感できる山行でした。

この日留守番をしている人のいる所は36度越えしていたらしい。朝、出がけにエアコンを入れて来て良かったぁ~。快適にsleepysleepyしていたと思うけど、夏の留守番は考えちゃう。
























































« 爺ヶ岳の花 | トップページ | マイハウス »

山登り」カテゴリの記事

コメント

あどれ姉さん、久しぶりの山登りでした。暑くてどこにも行く気がしませんでした。

ワンの記憶力ってすごいですよね。私なんて昨日のことさえ覚えていられない(最近特にひどい)のに、食べ物が落ちていた場所とか、食べ物をもらった人とか、嫌なこととか絶対忘れない。最近はエレベーターが嫌だったらしく、もう絶対乗らない。

返事が遅くなってしまった間に季節が変わってしまったような。。。涼しいのは歓迎だけど、どこにも連れて行ってあげなかったbearing

アンディ母さんはアクティブに山登りですね~。私は最近運動らしいものを全然してないので体力に全く自信なし・・・しかも暑いっ!暑すぎるっ!早く過ごしやすい秋になって欲しいよねー。

アンディさんがビビッて白黒させてた、って想像できるな~。そういうとこって、頭がいいというか、もう二度とその場に行かなくなるもんね。あどれも私の車で尻尾をはさめて以来、助手席側からは絶対乗らない・・・運転席から乗るもんだから、いつも運転席の座布団は肉球印が・・・

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 爺ヶ岳の花 | トップページ | マイハウス »