« 高原へ | トップページ | 紅葉狩り-2 »

2011年10月23日 (日)

逆さ火打

10月19日(水)sun快晴sun
逆さ火打が撮りたくて登ってきた。2011_1019_092540p1290427


笹ヶ峰の登山口をスタート。葉は散り始め晩秋の気配。長い木道歩きが始まる。2011_1019_150118p1290609
2011_1019_071732p1290383

しばらく歩くと遊歩道との分岐。左に進む。2011_1019_144818p1290608降り積もった落ち葉を踏みながら歩く。百名山で人気の山もシーズン過ぎての平日は前後に歩いている人はいない。こんな時間が好きで山に登るのかも。黒沢橋を過ぎて十二曲がりの急登。2011_1019_075406p1290394以前とは違って木の階段になっていた。2011_1019_081731p1290408十二曲がりも終わる頃、左手の木々の切れ間からアルプスが見えた。朝日に山肌が光っている。雪倉と白馬三山。2011_1019_081546p1290406十二曲がりを過ぎると槍ヶ岳も遠くに見える。2011_1019_083822p1290414登山道は霜が降り、水たまりには氷が張っている。2011_1019_090929p1290420富士見平は黒沢ヒュッテとの分岐。2011_1019_091205p1290421道が緩やかになって来ると左手に火打・影火打・焼山が見えてくる。足取りが軽くなるから不思議。2011_1019_092925p1290440笹原の木道になると高谷池ヒュッテが近い。ヒュッテ手前のアルプス展望台には先客が三人。狭い岩場の展望台。半ば強引に乗らせてもらう。雪倉岳から槍ヶ岳まで横一直線の展望。2011_1019_095658p12904661
2011_1019_095718p12904682高谷ヒュッテのベンチには2人休憩していた。ベンチからみた火打山。2011_1019_100029p1290469テントも何張りかあった。ちょっと休憩して天狗の庭に向かう。一段登って木道が続く。
2011_1019_101542p1290475
2011_1019_102059p1290481夏には花であふれる池塘も、静かです。2011_1019_102740p1290487目的は逆さ火打山を撮ること。青い空。風はない。条件は揃っている。水草があってもバッチリ逆さ火打です。2011_1019_104759p12905062完璧な逆さ火打を撮ることができた~happy01scissorsnotes 白く残っている月まで湖面に写っています。静かに冬を待っている晩秋の池塘です。2011_1019_103436p1290494目的は逆さ火打を撮ることなので山頂へは登らず、帰りは茶臼山経由黒沢ヒュッテまわりで下山することにした。山頂に登らないなんて。。。まぁ、人それぞれですから。つまみ食して下山開始。
高谷池ヒュッテの分岐で左に進む。北側がザレている細い登山道を歩く。葉を落とした木の枝が描く模様がきれい。2011_1019_112816p1290531見下ろす谷を染める紅葉。2011_1019_112852p1290534茶臼山は標識があるだけの見過ごされてしまいそうな山。2011_1019_113846p1290537山頂を過ぎると視界が開けて妙高山が見えてくる。たおやかで優しい火打山と違って大きな岩の塊を放り投げた様な武骨で険しい妙高山。2011_1019_114228p1290541更に下ると黒沢ヒュッテと池塘が見えてくる。ヒュッテ目指して下る。2011_1019_114317p1290542黒沢池。2011_1019_114334p12905431ヒュッテの前のベンチでお昼。独り占めです。火打からこっちに歩いて来る人もいなかった。ここからも木道歩き。さっき、上から眺めた黒沢池の前を通って富士見平へ向かう。2011_1019_123826p12905682木道が終わり、小さな沢にかかった板橋を渡ってひと登りすると富士見平。後はひたすら急斜面を下り、十二曲がりを下り、黒沢橋を過ぎてから再び長い木道歩き。いつも下りは嫌になるけれど、今回はあまり感じなかったのはルートを少し変えたからかもしれない。
午後の日を浴びて黄葉が黄金色に輝いていた。2011_1019_140002p1290582ブナ林の中には古木もあって、コブ爺さん(勝手に命名)のような個性的な大木もある。2011_1019_143202p1290604笹ヶ峰牧場の黄葉も忘れられない美しさだった。2011_1019_152132p1290617山頂に登らなくても十分満足できる山歩きでした。


































« 高原へ | トップページ | 紅葉狩り-2 »

山登り」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 高原へ | トップページ | 紅葉狩り-2 »