« 黒斑山 | トップページ | 今頃? »

2011年10月 6日 (木)

三段紅葉

10月4日(火)快晴。今秋一番冷え込んだ日、立山へ。三段紅葉を見ることが出来ると確信して。。。2011_1004_091511p1280285


扇沢駅から一番のトロリーバスに乗ってケーブルカー、ロープウェイ、トロリーバスと乗り継いで室堂に着いたのが9時30分。期待通りの三段紅葉です。
でも、寒い!とても山スカートでは歩けません。ズボンで正解でした。ホッカイロを貼ってスタート。
目指すは立山の主峰、雄山。一ノ越までは石畳を歩く。標高が上がるにつれ、道が凍りついて滑る。2011_1004_141924p1280438完璧な三段紅葉です。2011_1004_092533p12802961
2011_1004_093450p12803062一ノ越までは観光客も登って来る。そんな靴で大丈夫?と思うような軽装な人もいる。
枯れた花が凍りついて朝日を浴びてきれい。2011_1004_091140p1280280一ノ越から南に目をやると槍ヶ岳、笠ヶ岳などの雄大な山並みが見渡せる。2011_1004_101251p1280323五色ヶ原方面も。2011_1004_104231p1280336室堂平も見下ろせる。2011_1004_104321p1280339一ノ越からは岩場のジグザグ急登を登る。雪が凍っているので慎重に。山頂からの眺めは更に良くなる。笠ヶ岳が良く見えるようになった。2011_1004_104548p1280346薬師岳も。2011_1004_110510p1280353山頂にある雄山神社は鳥居の奥で有料。社務所の前は人が大勢。こう言う所は苦手なので先に進む。2011_1004_110705p1280356最高峰の大汝山(3015メートル)に向かう。雪道誰も来ない。15分程で山頂到着。先客が3人ほど。狭い山頂なので場所を譲り合って写真を撮る。2011_1004_112007p1280364
2011_1004_113109p1280370東側の谷を覗きこめば、はるか眼下に赤沢岳、スバリ岳、針ノ木岳に挟まれて黒部湖。2011_1004_113402p1280372更にその北側は鹿島槍ヶ岳から続く白馬三山まで真っ白。2011_1004_114133p1280381大汝休憩所はすでに閉まっていた。庇に伸びたつらら、きれいだけれど寒いはず。室堂でマイナス1.2度と言われたのに納得。2011_1004_115306p1280392少し先に進むと剣岳がより近く感じる。縦走路を山ボーイ(みんなイケメンでした~)が歩いて行く。羨ましい!!2011_1004_114948p1280387休憩所のベンチでお昼。静かで景色が良くて最高のご馳走。
帰りは同じ道を下る。雪も大分融けて来た。室堂山荘の前からミドリガ池へ。立つ位置で山が湖面に映る。2011_1004_134417p1280410
2011_1004_134805p12804122地獄谷も見える。2011_1004_135628p1280418_3右手に進んでミクリガ池へ。湖面は波立っているけれど、山を写してきれい。2011_1004_140140p1280421チングルマの草紅葉の奥に大日岳。花の頃にも絶対来なければ。。。2011_1004_141345p1280432帰路に着く前に立山玉殿の湧水をペットボトルに入れて自分へのお土産に。2011_1004_141708p1280437立山からは遠くに八ケ岳や富士山も見えていた。扇沢駅に戻ったのが4時15分頃。秋の日は短くて家に着いた時はすっかり暗くなっていた。
好条件が揃って2度とは見れないかもしれない景色を沢山見て来た。今シーズンはあまり天気には恵まれないことが多かったけど、
これですべてが帳消しになったような気がする。
ただ、富士ノ折立まで行けたかもなんて欲張りなことを帰って来てから思ってしまったけど。。。
立山の湧水で入れたコーヒーは美味しかった~。

































































« 黒斑山 | トップページ | 今頃? »

山登り」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 黒斑山 | トップページ | 今頃? »