« 冬に戻った? | トップページ | セツブンソウ »

2012年3月16日 (金)

雁田山

14日、小布施の雁田山へ。今年は雪が多いから果たしてどうなのかと気にしながら。。。2012_0314_131402dscf0696岩松院の脇の登山口からスタート。

登山口は雪はなし。遅いであろう春を待ちわびて梅がほころび始めていた。2012_0314_101003dscf0680小城・大城を過ぎると雪が増えてくる。ツツジ台から高社山が良く見える。2012_0314_104836dscf0684登山道に足跡はなし。ついているのは動物のもののみ。もしかしたら私が初登山者かもしれない。2012_0314_105345dscf0685雪の少ない斜面にはイノシシが掘り返した跡が広がっていた。2012_0314_110323dscf0686標高は低いけれどなかなかの急斜面。それに雪がまだ締まっていなくてズボズボと沈む。深い所で膝ぐらいまである。千僧坊手前の急斜面が一番きつかった~。姥岩まで来ると視界が開けて北信五岳が良く見えるようになる。アップダウンを繰り返して展望台へ到着。北信五岳から霞んではいたけれど槍ヶ岳・常念岳あたりまでの大パノラマが目に飛び込んでくる。誰もいないので思わず叫んでしまった。2012_0314_115415p1330232
2012_0314_115451p1330233
2012_0314_121257dscf0694
2012_0314_120126p1330237
2012_0314_120749p1330238
2012_0314_120807p1330239写真を撮ったりお昼を食べたりして30分程粘った。寒くなってきたので下山開始。反射板の所まで来ると、すべり山方面から登って来た足跡がUターンしていた。雪がある所はどこでも歩けるので下りは楽チンだし速い。
すべり山登山口に下りて浄光寺を右に見ながら岩松院の駐車場まで戻る。
予想していたより雪の量は多かった。
お寺の桜が咲くのはいつ頃になるだろうか?








« 冬に戻った? | トップページ | セツブンソウ »

山登り」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 冬に戻った? | トップページ | セツブンソウ »