« 野反湖のニッコウキスゲ | トップページ | 大雲寺の蓮 »

2012年7月21日 (土)

西遠見山

19日、今シーズン初めてのアルプスは毎年飽きもせず登っている遠見尾根を西遠見山まで。2012_0719_093053dscf2114梅雨が明けたのに雲が多い。

右手に青空が覗いて白馬三山が見える。でも、すぐに雲が湧く。2012_0719_085356dscf2106遠くは雲海が拡がって東の空に浅間山が浮かんでいる。2012_0719_090949p1350738小遠見山はスルーして先に進む。中遠見から鹿島槍ヶ岳がきれいに見える。ここからは鹿島の南峰は見えない。雲のかかっている爺ヶ岳も見える。それにしても沢筋に残雪が多い。2012_0719_095011dscf2121五竜岳はこの登山道のずーーと先。夏は混むから秋には泊まりで山頂を目指したいなぁ・・・なんて毎年思っている。今年は実現できるか。。。2012_0719_095706dscf2124大遠見に近くなった頃から残雪が現れ始める。大遠見の前の池にも雪が残っている。何度も登っているけど、この池に雪が残っているのは初めて。2012_0719_102554dscf2128大遠見を過ぎると鹿島槍ヶ岳の南峰も見えてくる。見慣れた双子峰だ。2012_0719_102936p1350741更に登って西遠見池が近くなると雪渓が。。。それも結構長い。梅雨明けの強烈な太陽の中を登って来た身体にはこの雪渓歩きは清涼剤。ヒンヤリと気持ちがいい。2012_0719_104455dscf21311
2012_0719_105438dscf21342
西遠見池は雪の下。まさかこんなにとは。。。チングルマが見たいと期待していたのに。2012_0719_110746dscf2140雪解けの流れのそばのコバイケイソウもやっと芽が伸び始めたばかり。2012_0719_122931dscf2147ショウジョウバカマの色が鮮やか。2012_0719_105511dscf2136雲の流れが速く空が刻々と変わる。西遠見池もあっという間に雲にのまれて白くなった。2012_0719_112124p1350744学校登山の学生が通り過ぎるのを待って先に進む。西遠見山からの五竜岳。2012_0719_115731p1350759鞍部に建つ山荘にも雲がかかる。2012_0719_120848p1350764しばらく山を眺めていたけれど雲が厚くなって山が見えなくなったので下山開始。
ムササキヤシオが咲いていた。2012_0719_122544dscf2145そしてまた雲が切れた。でも青空はない。
登る時には見えなかった雪渓からの白岳から五竜岳。2012_0719_124027p1350774山に来て初めてウソを見た。あせって撮るからブレブレ。オスはきれい!2012_0719_123641p1350769段々周りが白くなってきた。小遠見山に着いた時には周りは何にも見えなくなっていた。晴れていればうたい文句の通り展望は1級品。もちろん槍ヶ岳まで見える。登りに寄れば良かったかもとちょっと後悔。2012_0719_140846p1350795長い階段に嫌気がさしながらもなんとか下山終了。
予想以上に多い残雪の景色にわくわくした山登りでした。

今回もたくさんの花に出合った。ほとんど岩菅山と同じなので省略。圧倒的に多かったのはゴゼンタチバナとアカモノ。
そんな中で早くもマイヅルソウの実が赤くなり始めたいた。2012_0719_142707dscf2175ハクサンシャクナゲがきれいでした。2012_0719_140040dscf2167


























« 野反湖のニッコウキスゲ | トップページ | 大雲寺の蓮 »

山登り」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 野反湖のニッコウキスゲ | トップページ | 大雲寺の蓮 »