« 大雲寺の蓮 | トップページ | 岩小屋沢岳へ »

2012年7月28日 (土)

唐松岳

26日唐松岳へ。2012_0726_104140p1350905毎シーズン花が見たくて飽きもせず登ります。


今シーズンは黒菱林道をcarで走ってリフトを2回乗り継いで八方池山荘へ。
リフトの足下にはシモツケソウなどの花の絨緞。2012_0726_143301p1360049クガイソウも。この空中散歩だけでも楽しいheart02happy01heart022012_0726_145111p1360070青空が広がって来たけれど、谷から雲が湧く。白馬三山は
cloudに邪魔されながらもなんとか見える。2012_0726_080331dscf2216第一ケルンの手前から残雪が現れる。こんなに多かった記憶はないかも。2012_0726_082547dscf2235花が多くてうれしい。花の写真を撮っていたら前には進まないので、我慢、我慢。
扇雪田もいつもの年より大きい。休憩できる岩場がいつもよりずーと少ない。2012_0726_093302dscf2248登山道にも残雪が。2012_0726_094515p1350856チングルマの花が咲いているはずの場所が雪の下。やっと今年お初のチングルマ。2012_0726_095037p1350857日当たりの良い所のチングルマはすでに果穂になっているものもある。2012_0726_100228p1350874後ろを振り返れば、雲海の上に火打山・焼山。そして浅間山・四阿山も。2012_0726_095419p1350860
2012_0726_095530p1350863そして左手の五竜岳の雲も切れて来た。2012_0726_095538p1350864今年お初の花に出合うと、我慢できないcamera
ツガザクラ2012_0726_095909p1350868空は快晴。斜面を横切って延びる登山道。その斜面に残雪のおおいこと!2012_0726_100130p1350870道草をしながらも唐松山荘に到着。目の前に現れる剣岳は何度見ても感動もの。他の山々を従えてそそり立つ。2012_0726_104354p1350909
2012_0726_104248p1350908写真だけ撮って山頂へ。
コマクサの咲く斜面の下の方にも雪が残っている。2012_0726_104721p1350913山頂から白馬岳方面は富山県側は晴れ、長野県側は谷から雲が湧いている。2012_0726_110255p1350918五竜岳方面も同じ。どちらも縦走路がはっきり見える。2012_0726_110435p1350923高妻山から頚城の山々も。2012_0726_111504p1350930日本海は残念ながら雲が多くて良く分からない。2012_0726_111319p1350929早めのお昼を食べたり知らぬ同士写真を撮り合っているうちに五竜岳の右肩の奥の雲が切れて槍ヶ岳・穂高連峰が見えた。ズーーム。2012_0726_112530p1350934風が心地いい。剣岳をもう一度よーーく見てeye下山。もったいないけど。。。2012_0726_110456p1350924

2012_0726_115333p1350952五竜岳との分岐ちかくにはハクサンイチゲも。これも今年お初です。2012_0726_115108p1350945下りは花の写真を撮りながらゆっくりと。
登る時は見えなかった鹿島槍ヶ岳の双子峰が五竜岳の左肩の奥に見えた。
2012_0726_130649p1350983八方池は眺めるだけでスルー。ここまでは登山者だけでなく来れる。2012_0726_134508p1360020ワタスゲの花畑を通り2012_0726_140945p1360034ニッコウキスゲと白馬の町を眼下に見ながら下山してきた。2012_0726_141231p1360036泊った人の話では朝は富士山も見えたとか。何度も登っているけど、山頂から富士山を見たことはない。やっぱり泊まって天気の良い早朝じゃないと。。。
でも、良い景色と沢山の花に出会えました~heart04heart04

 

今回の花。
たくさんあるので印象に残ったものをセレクト。

2012_0726_102419p13508822012_0726_102505p1350885


2012_0726_103904p13508992012_0726_103930p1350900

2012_0726_113525p1350936
2012_0726_103521p1350895
2012_0726_114852p13509402012_0726_131636p1350988

2012_0726_132518p1350998
2012_0726_132847p1360002早くもタカネマツムシソウ2012_0726_133140p1360009
2012_0726_133413p13600142012_0726_134000p1360018

2012_0726_134256p1360019
2012_0726_091625dscf22442
2012_0726_140826p1360032
















































































« 大雲寺の蓮 | トップページ | 岩小屋沢岳へ »

山登り」カテゴリの記事

コメント

ロゴスさん、今年は黒菱林道通れます。林道を登って見えてくる白馬三山が好きです。それにこちらの方がすいているし。。。
花は本当に沢山咲いていて撮り始めたら止められない(笑)。毎年撮っているから止めようと思うんですけど。。。花馬鹿です。
景色も花も最高だったけど、登りも下りも学校登山の集団に挟まれて難儀しましたbearing

アンディかあさんご無沙汰しています。
黒菱平から唐松岳へ登れるようになったのですね。
アンディかあさんの写真はとても素敵ですね。
お花の写真の撮り方が感激です。
その技を学びたいですよ。
チングルマの綿毛は好きな写真です。
何回も登ってもその度に新たな出会いがあるのが
山登りなのでしょうかね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 大雲寺の蓮 | トップページ | 岩小屋沢岳へ »