« 岩小屋沢岳へ | トップページ | 針ノ木岳 »

2012年8月12日 (日)

七倉岳

10日七倉岳へ。2012_0810_062042dscf2290parkingにはかなりの車carが停まっていた。


急登の始まる登山道に標識が。。。これを見るとちょっと気弱になる。2012_0810_062503dscf2291緑濃い樹林帯の中をいきなりの急登がジグザグと続く。早朝だし、木々にさえぎられて直射日光が当たらないのでまだいい、日の当たる中ならすぐにバテてしまいそう。束の間の緩やかな道から登り返すと唐沢のぞき。その唐沢のぞきの少し手前で樹林の切れ間から唐沢岳が見えた。2012_0810_080119dscf22982012_0810_141102dscf2348さらに急登は続く。登山道に張り出た太い根が歩きにくい。
大きな岩のある岩小舎。前を男性が歩いていた。「変化があって良いコースだね」と。2012_0810_080734dscf2299まだまだ続く急登。そして更に急登の鼻突八丁。胸突じゃなくて鼻突です。梯子あり岩場ありの連続。2012_0810_084952dscf2301それでも木々の間に槍ヶ岳が見えた時はうれしかった。2012_0810_090842dscf2302そして樹林帯が終わって高山植物が多くなってからも中々急登は終わらず、低木の上に広がっている青空が見えるのに稜線が遠い。人の話声が聞こえると思ったら不意に視界が開けて天狗の庭に出た。
ちょうど湧きあがる雲cloudが切れて、眼下の高瀬ダムの向こうに槍ヶ岳が見えたeyepunch2012_0810_100246p1360211天狗の庭からのパノラマ。2012_0810_094617dscf2307ここで30分ほど休憩。いい景色で動くのがもったいない。でも、ここから船窪小屋まで50分。自分撮りして先に進む。2012_0810_095105p1360204岩場をひと登りすると、登山道は平坦になってお花畑の中を船窪小屋まで延びている。スキップして歩きたくなるひと時です。2012_0810_103836dscf2318チングルマは盛りを過ぎ一部は果穂に。ウサギギクやタカネヤハズハハコやツマトリソウなども咲いていた。2012_0810_103710dscf2317小さな吹き流しが見えると船窪小屋に到着。この小屋は山小屋とは思えない程美味しい食事が出ることで有名。2012_0810_105347dscf2331この小屋は登山者が着くと鐘を鳴らして迎えてくれる。そしてお茶japaneseteaを出してくれる。小屋の前のテラスでお昼。おかずはとびきりのご馳走、大パノラマ。2012_0810_105413dscf2332立山が近い。2012_0810_105537p1360218山頂はピークの向こうゆっくり15分ほど。荷物を置いて山頂に向かう。2012_0810_105506dscf2334山頂からは目の前に針ノ木岳、蓮華岳。2012_0810_113519p1360225そして左手には立山、剣岳も。いつかは行きたい五色ヶ原や薬師岳。裏銀座コースが本当に近く見える。
山頂には誰もいなくて景色を独り占め。自分撮りして小屋へ戻る。2012_0810_113611p13602262山頂から戻る道で小屋と槍ヶ岳。2012_0810_115029p1360234小屋泊の人が羨ましかった。今度は泊まりで来たい。テラスで話が弾んだ方に別れを告げ下山開始。
小屋の前に咲いていたコマクサ。2012_0810_120421dscf2336お花畑の戻り道、登る時はcloudで見えなかった七倉ダムのエメラルドグリーンの水がチングルマの果穂の向こうに見えた。2012_0810_121057dscf2341天狗の庭からはひたすら、ただひたすら下る。眺めがないことはこう言う時はつらい。嫌になるので時々休憩しながら。静かな山歩きが出来たけれど、登りで4人。下りで6人とすれ違った。
きつかったけど、楽しかった~noteshappy01notes


今回の花。
もう秋支度している花もあった。
2012_0810_074502dscf22952012_0810_074552dscf2296

2012_0810_084420dscf23002012_0810_093407dscf2304

2012_0810_104133dscf23212012_0810_104626dscf2327

2012_0810_104834dscf23292012_0810_113348p1360224

2012_0810_120513dscf23372012_0810_120925dscf2338
2012_0810_112843p1360222














« 岩小屋沢岳へ | トップページ | 針ノ木岳 »

山登り」カテゴリの記事

コメント

ロゴスさん、良い景色でした。泊って山小屋のご馳走を食べて来たかったです。人も少なくて景色を存分に楽しめました。

七倉山は距離が長く急坂でよく日帰り頑張りましたね。
大したものです。小屋の雰囲気もいいし、
いつかは泊まりで行きたい場所でもあります。
日帰りはもったいない景色と雰囲気ではなかったですか。
人の少ない静かな北アルプスの山もいいですよね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 岩小屋沢岳へ | トップページ | 針ノ木岳 »