« 暗門の滝 | トップページ | 蝶ヶ岳の花 »

2012年9月17日 (月)

蝶ヶ岳

9月13日 晴れ 蝶ヶ岳へ。2012_0913_113601p13609171山名とは違って歩きにくい急登が長く続くdown


三股登山口からスタート。平日なのに結構な数のcar。人気のほどが分かる。登山口から深い森の中。すぐに常念岳の分岐。吊橋を渡って

2012_0913_064825dscf2535

間もなく力水。あふれる水がかなり下の登山道まで濡らしている。2012_0913_065902dscf2536以前登った時は気がつかなかった面白い木があった。「ゴリラみたいな木」と洒落て看板が立っていたnotes2012_0913_070601dscf2538林の中を黙々と歩く。そんな中林が切れて常念岳がみえる場所があった。2012_0913_073857dscf2542平らな広場に出るとまめうち平。2012_0913_080018dscf2543しばらく緩やかな道が続いてほどなくほぼ中間地点。2012_0913_134017dscf2611岩があったりして歩きにくい。
蝶沢を横切り
2012_0913_132435dscf2610最終ベンチを過ぎ2012_0913_095451dscf2559林が低くなってようやく大滝山分岐。空が近い。2012_0913_101932dscf2568お花畑が色づき始めている。2012_0913_101944dscf2569お花畑を抜けると稜線に出る。左側にテント場がありそこを抜けると山頂。2012_0913_103304dscf2580だけれども、山頂は帰りに寄ることにして右折して瞑想の丘へ。2012_0913_112209p1360908目の前に槍ヶ岳。ここは槍ヶ岳、穂高連峰の特等席。2012_0913_103604p1360853穂高連峰は山頂にcloud。でも、涸沢カールは良く見える。2012_0913_103702p1360857どちらの斜面も色づき始めている。早めのお昼。静かでいいなぁと思っていたら、山伏のホラを吹く人が。。。
槍ヶ岳をズームeyeしてみると槍ヶ岳山荘が確認できた。今日も何人の人があの穂先に登っているのだろう?などと思いながら。。。
2012_0913_114434p1360923涸沢カールズーーーム2012_0913_114511p1360925表銀座へ続く稜線。東側からガスが上がって来る。2012_0913_104928p1360867常念岳に続く稜線のお花畑は草紅葉。2012_0913_110127p1360876
2012_0913_110820p1360889草紅葉と槍ヶ岳2012_0913_110638p1360883_2お花畑の続く稜線からUターンして山頂へ。2012_0913_113620p1360918焼岳、霞沢岳、cloudに蔽われてしまっているけれど乗鞍岳の長い裾野の一部が見えた。2012_0913_103739p1360859山頂からのパノラマ2012_0913_114546dscf2592山頂からは東側の展望は全く駄目で富士山も見えるはずなのに。。。かろうじて隣の大滝山が見えるだけ。2012_0913_114650p1360927_2しばらくいると、ガスがドンドン上がって来て遠くが見えなくなってきたので下山することにした。
ほとんど登山道しか見えない中を下るだけ。長いガスの中を抜けてやっと安曇野平野がぼんやりと見えた。2012_0913_131258dscf2608_2駐車場から雲の隙間から射す午後の陽を浴びた稜線が見えた。2012_0913_151804p1360928_2

苦労なしに特等席には座れません。

花は次回。


























« 暗門の滝 | トップページ | 蝶ヶ岳の花 »

山登り」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 暗門の滝 | トップページ | 蝶ヶ岳の花 »