« 爺ヶ岳 | トップページ | 白駒池と雨池 »

2012年10月 7日 (日)

室堂から黒部ダムへ

10月4日、去年と同じ日立山室堂から黒部ダムまでmapleを見ながら山歩きしてきた。去年は初雪snowが降った後でものすごく寒かったけれど、今年はとっても快適。2012_1004_074717dscf2723_2トロリーバスに乗って黒部ダムを歩いて黒部湖駅に向かう。更にケーブルカー・ロープウェイそして最後トロリーバスに乗りついで室堂へ。そこからこのダムまで歩いて下る行程。

黒部平で時間があったので展望広場に出てみる。ガスがかかったタンボ平。まだ少し早目かな。三連休頃が見頃かも。でも、混雑を思うと早めでも平日のすいている時がベターscissors

2012_1004_081607p13700271良く見ると鮮やかに紅葉している斜面もある。2012_1004_085000dscf27242針ノ木岳とスバリ岳が見える。2012_1004_081854p1370031室堂はちょうど見頃。室堂平と立山三山。
一ノ越を目指す。
2012_1004_091913p1370041斜面の赤はナナカマド。2012_1004_093519p1370060振り返ればミクリガ池やみどり池。2012_1004_100405p1370073一ノ越まで登って2012_1004_100727p1370074ここから雄山へは左手へ。右に行けば五色ヶ原。東一ノ越へは真っすぐ下って行く。
山荘とトイレの間からガレた登山道。山頂部分はガスがかかっているけれど龍王岳や鬼岳の斜面の紅葉が素晴しい。
チングルマもすっかり綿毛を落としている。
2012_1004_102218p1370081ミヤマダイコンソウ2012_1004_103030p1370095ミヤマホツツジ2012_1004_102602p1370087草紅葉の花たち
2012_1004_103400p13701012012_1004_103453p1370104

2012_1004_103436p1370103
2012_1004_103928p1370107御山谷を走る紅葉2012_1004_104125p1370108振り返ると稜線上に過ぎて来た一ノ越山荘が小さく見える。2012_1004_104957p1370122景色が大きすぎて画面に収まらない。
パノラマで。
2012_1004_105834dscf2725急斜面の紅葉、ガスが残念down2012_1004_110038p1370132_2見とれてしまってちっとも先に進まない。東一ノ越。2012_1004_111603p1370137ここまで先を歩いていて引き返して来たと思われる二人にすれ違った以外は誰も歩いていない。美しい景色を独り占めです。最高に贅沢。雄山の混雑とは無縁です。
御山谷の景色を心に刻んで。
2012_1004_111747dscf27362
2012_1004_112227p13701412012_1004_112622p1370143


2012_1004_113349p13701452012_1004_114220dscf2737
しばらく下ると前方小さく黒部湖の一部が見えてくる。2012_1004_112938p1370144更に下ると大観峰も見えてくる。2012_1004_114853p1370146雄山東斜面の紅葉。2012_1004_115330dscf2741ナナカマド越しの大観峰2012_1004_120431dscf27472少し下るとカエデ類の林の中に入る。2012_1004_120703p1370162時々林が切れて視界が広がる。
一ヶ所壊れたままの梯子をクサリを使ってよじ登る。
2012_1004_121158p1370165林の中を更に下る。
タンボ平の斜面。2012_1004_121655dscf2755ロープウェィが近くなってくる。2012_1004_124214p1370172このあとお昼を食べてしばらくするとにわか雨が降り出し慌てて雨具を付ける。rainはじきに上がったけれど、低い樹林帯の中なので黒部平の下まで着たままでいた。笹も茂っていたし。。。

黒部平。ここからケーブルカーに乗れるけれど、予定はダムまで下ることにしてあるので、右折。2012_1004_133709dscf2757深い森の中の急坂を下る。ヒザに悪い。ゆっくりと。秋支度の花を見ながら。2012_1004_135725dscf2758
2012_1004_135748dscf2759
2012_1004_142151dscf2760下りきると黒部湖畔のロッジくろよんの裏に出る。遊歩道があるので展望所まで行ってみる。水位が低くて観光船は運休中。2012_1004_142439dscf2761舗装された遊歩道は湖畔の林の中。ダムに向かってカンパ谷橋を渡る。2012_1004_144410dscf2763朝見えた針ノ木岳は雲の中。2012_1004_144432dscf27642ダムから扇沢まではトロリーバスで戻る。

青空は望めなかったけれど全身秋色に染まって、とっても贅沢な時間だった。
これが今シーズン アルプスの締めになるかな。最高の締めになりました~scissors



















































« 爺ヶ岳 | トップページ | 白駒池と雨池 »

山登り」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 爺ヶ岳 | トップページ | 白駒池と雨池 »