« 火打山 | トップページ | 久しぶりのお出かけ »

2012年10月18日 (木)

雨飾山

10月15日雨飾山へ。2週続きの頚城山系。2012_1015_072638dscf2840登山口をスタートした時点では快晴。来る途中もアルプスがくっきり見えていた。
parkingは平日なのにfull車。かろうじて空きスペースに駐車出来た。


木道歩きが終わって林の中の急登へ。ブナの葉はまだ青い。それでも少しずつ紅葉が始まっている。青空が少なくなって来る。2012_1015_075935dscf2842黄葉し始めた葉。2012_1015_083305p1370524ブナ平を過ぎしばらくすると視界が開けて、布団菱と荒菅沢が見え来る。2012_1015_083819p1370530いい感じで紅葉している。でも、青空がない。
荒菅沢に降りると大勢の人が休憩している。火打山でもこん
なに人がいなかったのに。。。
cloudの動きが速い。束の間覗く青空。2012_1015_085210dscf2845沢を渡って歩きにくい急登を行く。斜面の紅葉がきれい。2012_1015_091435p1370545でも、その先は真っ白。
やせ尾根を登りきると笹平。夏には花があふれる。気持ちの良い稜線歩き。梶山分岐から急斜面を登りきると山頂。石造物のある東峰と2012_1015_102804dscf2855山頂の標識のある西峰。2012_1015_105226p1370552狭い山頂に大勢の人。周りは真っ白で何も見えず。。。。アルプスを始め頚城山系、そして日本海まで見えるはずだったのに。。。こんなはずじゃなかった。。。登山者の思いはみんな同じ。
昼食には早かったけれど、雲が切れるのを願って腹ごしらえ。すると、束の間東側の雲が切れて、歩いてきた笹平が見下ろせた。人の列、2012_1015_105809p1370557小さな池。2012_1015_105936p1370560切れそうにないcloud。あきらめて下山。
山頂見収め。2012_1015_111534dscf2861笹平まで下って来ると青空が見え始める。2012_1015_113443dscf2872早まったかと思いながら下っていくと、空が急に暗くなってrainが降り出す。慌てて雨具を着こむ。rainは短時間で上がったけれど、それから青空が出ることはなかった。
雨上がりの紅葉はきれい。気持ちまで暖かくなりそうな色づき。2012_1015_123433dscf2880水滴のついたオオカメノキ。2012_1015_123600dscf2882荒菅沢まで下ってくる。cloudで上空は見えず。朝より紅葉が濃くなったように思うのは気のせいか。。。2012_1015_124830dscf2884ブナ林の中を下っている時、うれしい出会いがあった。少し先に動くものがと思ったらオコジョ。こっちを見てすぐに林の中に消えてしまったけれど、初めて見た。小さくて可愛かった。cameraが撮れなかったのは残念。すばしこくて到底無理だったとは思うけど。。。
そして大海川の河原の木道を歩いている時には、イワナかヤマメかは分からないけれどfishも見た。2012_1015_140112dscf2893この山の豊かさを感じた。

予定していた天気sunにはならなかったけれど、秋は始めて登った。豊かな植生が織りなす紅葉は色彩豊かで素晴しかった。

それにしても県外ナンバーの多いこと。地元ナンバーは数台でした~。百名山の力と雨飾山の響きがいいからなのか。。。

荒菅沢で汲んで来た水で入れたcafeは美味しかった~。








« 火打山 | トップページ | 久しぶりのお出かけ »

山登り」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 火打山 | トップページ | 久しぶりのお出かけ »