« 桜と霜氷 | トップページ | 公園の花 »

2013年5月20日 (月)

飯綱山と戸隠

10日ほど前になるけど、やっと飯綱山に登って来た。本当はもっと早くに登りたいと思っていたのだけれど。。。2013_0508_110538dscf3709稜線に出ると北アルプスが一直線。何度見ても感動です。


南峰の手前のお社にはまだ雪が残っていた。南峰から北峰の稜線は残雪の上をトレースに沿って歩く。何度も天気の良い時に登っているけど、こんなに全部見えたのは初めてかもしれない。霞んではいるけど、八ケ岳の左に富士山。2013_0508_114454p1440018アルプスは北、中央、南の揃い踏み。御嶽山はここからもこの大きさに見えるなんて。。。2013_0508_114525p1440020槍だってもちろん。2013_0508_115230p14400291志賀の山並みも苗場山まで見えて、さらにその奥の越後駒ケ岳まで肉眼では確認出来た。
北側の頚城の山々にはまだたっぷりの雪。2013_0508_114648p1440022景色に見とれてしばらく気がつかなかったけれど、以前の山仲間に再会。本当に本当に久しぶり~。登山口まで共に下って来た。

日は変わって戸隠森林植物園へ。
キクザキイチゲ2013_0514_103422p1440146_3水芭蕉の白がきれい!2013_0514_110215p1440169カタクリの群生。高い所の花は里山のものより小ぶりです。2013_0514_114351p1440191小さな小さなヒメイチゲ。2013_0514_114930p1440195そしてこの日野鳥が撮れたらいいなぁと思っていたら、初めての出会いがあってうれしかったぁ。ここはバードウォチャーの多い所、しかも本格的な超、超望遠の本格的装備の人ばかり。それに比べたら私のはちゃいっちい唯の望遠。何とか撮って最大限延ばしてみた。
コルリ、オオルリほど鮮やかではないけれどなかなかきれいな鳥です。小さいheart022013_0514_104708p1440156ハイキングコースをぶらぶら歩いていると、目の前にウグイスeye。声はすれども姿の見えないウグイス、初めてよーく見た。ウグイス色と言うより茶褐色。初めまして三鳴鳥さんheart04heart042013_0514_121602p1440211もう一羽ピンボケで撮れた鳥。なんだか分からなくて目下調査中chick2013_0514_112822p1440182

2013_0514_103422p1440146_2

鳥にカメラを向けている時、本格派のウォチャーさんが鳥を撮る時はさえずり始めた時と目が光った時に撮るのだと教えてくれた。どうりでさえずり始めると皆さん一斉にカシャカシャと連写の音がしてました。
ただ、三脚を立てて他の方の通行の邪魔になるのはマナーとしてどうなのかと。。。私も鳥は撮りたいから気持ちは分かるのだけど。

2013_0514_103422p1440146

« 桜と霜氷 | トップページ | 公園の花 »

山登り」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 桜と霜氷 | トップページ | 公園の花 »