« 聖山 | トップページ | 日向山 »

2013年6月 8日 (土)

鷲ヶ峰

6月4日鷲ヶ峰へ。登り口は八島ヶ原湿原。2013_0604_140230dscf3807高原は気温が上がっても爽やかです。


湿原は後で廻るとして鷲ヶ峰を目指す。この時期花はまだ少ない。ツツジもまだ。可愛いフデリンドウ。2013_0604_110725p1440813岩ゴロの尾根を1時間弱。2013_0604_115424dscf3801展望は良い。振り返れば湿原と車山、その向こうに蓼科山をはじめとする北八ヶ岳の山々。2013_0604_111501p1440818美ヶ原、王ヶ頭。2013_0604_113335p1440829浅間山2013_0604_112345p1440827遠くに軍艦のような荒船山2013_0604_113424p1440832北アルプス北部2013_0604_113917p1440840山の上のcloudが暗い。槍ヶ岳2013_0604_111708p1440821穂高連峰2013_0604_111739p1440822眼下にはぼんやり霞んで諏訪湖が見えている。山頂でriceballタイム。parkingには沢山のbuscarが駐車していたけれど、ここまで登って来る人はほとんどいなくて、3人程に出会っただけ。
帰りは湿原を廻る。花はズミが咲き始め。蕾は花びらの先が赤くて木が燃えているよう。2013_0604_125252p1440863鎌池2013_0604_131016dscf3804少しだけワタスゲ。2013_0604_130306p1440872反対側から見る湿原のズミと
鷲ヶ峰の尾根。山頂はずーと右奥。2013_0604_134457p1440890枝先に宿り木のボール。さぞかし重いだろうに。。。2013_0604_134118p1440888もう一つの池は小さな八島ヶ池。広場のすぐ目の前。2013_0604_135502p1440894湿原もまだ花はほとんどない中でスミレがとてもきれい。2013_0604_134725p1440891アマドコロの花芽はまだ恥ずかしげ。2013_0604_135549p1440895湿原をほぼ1周して帰り富士見展望台に寄ってみた。南八ケ岳。手前の芽吹いたばかりの緑は春の野焼きの失火の跡。2013_0604_142304p1440898草原はまだほとんど茶色なのに火事の跡は再生している。燃えた所と残った所では線を引いたようにくっきり分かれていてた。茶色の木は燃えたもの。2013_0604_142820p1440906茶店のご主人の話では風にあおられて、炎が秒単位で津波のように山を越えて来たそうです。風向きが変わって間一髪で延焼をまぬがれたとか。
南アルプス、仙丈ヶ岳、北岳、甲斐駒ケ岳。2013_0604_142754p1440904残念ながら富士山fujiは見えず。

下界へ降りてきたら物凄い暑さsweat01、やっぱり高原は涼しい。これから花の時期、また行きたくなりそうです。































« 聖山 | トップページ | 日向山 »

山登り」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 聖山 | トップページ | 日向山 »