« 戸隠高原 | トップページ | 角間山 »

2013年6月19日 (水)

ブナ林

日本一美しいブナ林が謳い文句のカヤノ平へ。2013_0617_100611p1450435この時期本当に緑がきれい。ブナ独特の苔のついた木肌と輝く緑にリラックス~。

来る途中道路わきに停まっていたのはネマガリダケが目的の車carのようです。
高く伸びて枝を広げたブナの木は緑のアーケードを作ってくれて、強い日差しを遮ってくれる。おかげで遊歩道はとても涼しい。空が遠い。最高気温が30度もあったなんて信じられない。2013_0617_101319p1450444古木も多くてイカの足を逆さまにしたようなこの木には石のお社が祀ってあった。2013_0617_093505p1450420コブだらけのこの木は人面ブナ。見ようによっては色々なものに見えてくる。2013_0617_122944p1450555ブナ林を通り過ぎて北ドブ湿原へ。ニッコウキスゲにはまだ早くて、コバイケイソウもまだ蕾。ニッコウキスゲが咲くと湿原が黄色に染まる。空には夏雲。2013_0617_112217dscf3844湿原を更に登って遊歩道を周回。
信州大学ブナ原生林教育園も歩いてみた。ミズナラの大木。大きすぎててっぺんが見えない。2013_0617_125351p1450566そして小さいもう一つの南ドブ湿原にも廻ってみた。

このカヤノ平はひとつの花の数が半端じゃない。一番多かったのはサンカヨウ。至る所サンカヨウだらけ。10日程早かったら。。。残念ながら花は終わってしまっていたけど、やがて種子が濃い青に変わる。一面のサンカヨウ見てみたかったなぁ。2013_0617_132023p1450596その他見かけた花。
スミレ
2013_0617_100212p14504322013_0617_110823p1450487

ヒロハユキザサ2013_0617_103857p1450457ズダヤクシュ2013_0617_105652p1450472湿原でワタスゲ2013_0617_105925p1450475タテヤマリンドウ、オシベが紫色なんて今まで気づかなかった。2013_0617_110506p1450481ニッコウキスゲの蕾2013_0617_110904p1450488ウワミズザクラ2013_0617_112027p1450502これはなんの木かな?2013_0617_111952p1450501ルイヨウボタン、葉と同じような色で控えめな花。
2013_0617_112914p14505112013_0617_112958p1450514

キヌガサソウはこの2輪だけ。2013_0617_113504p1450517コミヤマカタバミ2013_0617_114129p1450525ブナの根元の苔に花の終わったタケシマラン2013_0617_115242p1450532ツクバネソウ2013_0617_125450p1450567葉が開くのはこれからのもの。風車みたい。2013_0617_121202p14505432今年初のギンリョウソウ2013_0617_125002p1450564ナナカマド2013_0617_130611p1450579レンゲツツジ2013_0617_131147p1450585初めて見た球体状に咲いた花2013_0617_131311p1450589マイズルソウ2013_0617_132318p1450597トリガタハンショウヅル(たぶん)
2013_0617_131824p14505952013_0617_131801p1450594

ノビネチドリ
2013_0617_132638p14506012013_0617_132734p1450603
珍しくもないけど、ケキツネノボタン2013_0617_132756p1450604モミジの種。竹とんぼの羽根みたい。2013_0617_130125p1450573そしてここではコシアブラも木が大きい。すっかり葉が茂っている。2013_0617_114957p1450528
































































« 戸隠高原 | トップページ | 角間山 »

山野草」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 戸隠高原 | トップページ | 角間山 »