« 横岳 | トップページ | 唐松岳 »

2013年9月26日 (木)

燕岳

9月20日、燕岳へ。今シーズン最高の天気sunsunsun2013_0920_104057p14701973感激に浸っていたら1週間が経ってしまいましたhappy02


中房登山口のparkingに着いたのは早朝にも関わらず、満杯でどうにか最後の一台で駐車することが出来た。平日なのに、平日なのに。。。人気があるようです。2013_0920_060032dscf4296いきなりの急登。第一ベンチ、第二ベンチ、第三ベンチと登り、富士見ベンチまで登ってベンチに腰をおろせば、2013_0920_081550p1470121正面に富士山が左右に八ヶ岳と南アルプスを従えてはるかかなたの雲海に浮かんでいる。2013_0920_081144p1470115この景色は下山するまで見えていた。
登るにつれ、左手木の間から大天井岳が見えてくる。泊まりたかった大天荘も見える。2013_0920_083359p1470124合戦小屋に着くと名物のスイカ販売中。食べている人多かった。2013_0920_085132dscf4302小屋の前からは浅間山も見える。さらに登って行くと低くなった木が切れて左前方に槍の穂先が見えて合戦沢の頭。2013_0920_092656p1470144紅葉越しに飯綱山、高妻山、妙高山、火打山も見える。2013_0920_092328p1470138登るにつれて槍ヶ岳が稜線上に大きく見えてくるようになる。槍ヶ岳と大天井岳。2013_0920_093829p1470147前方に燕山荘。段々近くなるけど、遠い。。。2013_0920_094528p1470157右前方に燕岳を見ながら稜線を目指す。2013_0920_094541p1470158右に回り込むようにして稜線に出ると、目に飛び込んでくるのは北アルプスの山並み。cloudひとつない青空に南北に連なる山々は絶景!北は立山、南は穂高連峰まで~。この大パノラマが一日中続いた。2013_0920_101805dscf4304山荘のベンチからの富士山、八ケ岳、南アルプス遠景。2013_0920_111138p1470219やっぱり槍ヶ岳。2013_0920_101028p1470162目指す燕岳山頂、奥には立山も。2013_0920_102242p14701772鹿島槍ヶ岳も見える。2013_0920_102440p1470184振り返ると表銀座の縦走路。あーぁ縦走したいなぁ!!前穂まで見えてる。2013_0920_105733p1470209燕岳は花崗岩と緑のコントラストが美しい山。
花崗岩のオブジェ、イルカ石2013_0920_114041p1470238メガネ石2013_0920_112612p1470225そして槍と槍ヶ岳2013_0920_114016p1470236道草しながら山頂到着。2013_0920_110719p1470212山頂からは立山、剣岳、針ノ木岳も近い。2013_0920_111121p1470218ずーとずーとこの景色を見ていたい。
アルプスに劣らず険しい有明山も見えた。2013_0920_112648p1470226山荘に戻ってriceballタイム。贅沢な時間です。

予定より少し遅れて下山開始。途中どれほどの人とすれ違ったか。。。秋の日は短い。鬱蒼とした林の中では薄暗く感じることも。

色づき始めた木々もきれいだった~。2013_0920_123112p1470248ウラシマツツジ2013_0920_113727p14702332
2013_0920_121954p1470241
2013_0920_122016p14702421今年の紅葉は色鮮やかな予感。

忘れられない景色はそんなに多くはないけど、今回の景色はその中の1ページになると思う。










































« 横岳 | トップページ | 唐松岳 »

山登り」カテゴリの記事